アラサーを過ぎたら気を付けたい。プチプラコーデに大切な4つのこと。

今や、私たちのワードローブに欠かせない「プチプラアイテム」。
トレンドからベーシックなものまで、プチプラで手に入らないファッションアイテムは、ほとんどないでしょう。
一方、”お値打ち価格”にはネガティブな面もあります。それは、生地や縫製の質、微細なシルエットへのこだわりなど。
10代、20代では問題のなかった”プチプラコーデ”も、知性や品格を求められる30代を過ぎると、工夫を凝らす必要が出てきます。
今回は、プチプラアイテムをコーデに組み込む上で、大切にしたい”4つ”のアイディアをご紹介。
ファッションを楽しむ私たちに欠かせない「プチプラ」アイテムは、歳を重ねても、素敵に着こなしましょう♪

アラサーを過ぎたら、「小物」にこだわる

様々なファッションアイテムの中でも、「小物」は値段が透けて見えやすいアイテムです。
アラサーを過ぎたら、靴やバッグは、しっかりとしたモノを選んでコーディネートしましょう。
特に、シューズがしっかりしていると、プチプラコーデもグッとクラスアップしますよ♪

高見えする「黒」を味方につける

高級感があるのに、スタイリッシュなモード感もある。それが「黒」の印象です。
安っぽく見えてしまうこともある”プチプラアイテム”は、黒を選んでみる。
それだけで、コーデが高見えします♪
プチプラアイテムのカラーで迷ったときは、黒やネイビーなど、リュクスな色がオススメです。

「きちんと」「キレイめ」そんな品ある女性らしさを大切にする

メンズアイテムを楽しんだり、ラフなダメージジーンズを着こなしたり。
ハードなカジュアルスタイルがトレンドな昨今ですが、「プチプラ」アイテムで全てのアイテムを揃えるのは、ちょっと待って。
ラフなアイテムは、だらしなさや安っぽさを感じさせることもあります。
”プチプラ”を楽しむなら、「キレイめ」な部分はしっかりと残すことが大切です。
清楚さや、きちんと感は、気品に繋がります。
気品があれば、プチプラコーデも、リッチに仕上がりますよ。

「ハイヒール」を頼って、”姿勢”良く!!

プチプラコーデに限ったことではありませんが、「姿勢を良くする」ことがポイントです。
どんなスタイルも、猫背では素敵に見えません。
スッと姿勢を正して、スタイル美人を目指しましょう♪
「ハイヒール」は、履くだけで背筋が伸びる淑女のアイテム。
たまにはこんなハイヒールで、レディな着こなしを楽しんでください♪

The following two tabs change content below.

AYA

祖母は和裁士、母は洋裁士という手芸大好き一家で育つ。 小さい頃からファッション雑誌が大好きで、現在でも数多のファッション誌を読み漁る毎日。 アパレル店員を経て、結婚・出産。 現在は、二児の子育てに奮闘しながら、Webライターとして活動中!