猛暑をぶっ飛ばせ! 体感温度を下げてくれる清涼アイテム

暑い日が続いても、休んではいられない私たち。
夏バテ気味でも、外出するならおしゃれにも手を抜きたくないというのが本音ですよね。
そんなみなさんにぜひご紹介したいのが、清涼アイテムたち。アイテム選びに気を使えば、自分も快適で、周りの目にも涼しいコーディネートができちゃうんです♪

風を感じられるフェミニンなフレアスカートは暑い日の味方

風を感じさせるフレアスカートは、体感温度を下げるのにピッタリのアイテム。
その中でも特に、スナップのファッショニスタのようなホワイトや、明るいイエローやライトブルー系のカラーが効果的です。
タイトスカートは身体のラインを強調してセクシーに見せてくれますが、暑い日にはちょっとつらいですよね。真夏日はフレアスカートで気持よく過ごしましょう。

通勤OKのリネンシャツはカーキパンツと合わせてナチュラルに着る

リネンは亜麻という植物から作られた素材です。日本では「麻」と呼ばれることも多いですね。
吸収性の高いリネンは、夏にぴったりの素材で着心地もバッチリです。
リネンシャツがナチュラルでありながらもだらしなく見えないのは、もちろん襟があるから。落ち着いたカーキのボトムスを合わせれば、ナチュラルでありながらも通勤OKのコーディネートに。

足元はオープントゥのキュートサンダルで、蒸れない・暑くない

グレーのオールインワンをスマートに着こなしているファッショニスタ。
そして、足元に体感温度マイナスの秘密が。それはオープントゥのシューズを履くということ!
同じサンダルでも、爪先が見えているか見えていないかで、印象が大きく変わります。
あいた爪先からのぞくのを意識して、ペディキュアにこだわるのもいいですね。

男性ウケバッチリの透け感アイテムは、上下セットアップで魅力倍増

続いて、男性ウケバッチリな体感温度マイナスアイテムが、透け感のあるもの。
透け感トップス、透け感スカートなどありますが、筆者が選ぶならこんな上下のセットアップ。
デコルテの部分の肌見せが、涼しい気分にさせてくれますよ。
チェックはカジュアルなので、媚びすぎていないのも◎ デートにピッタリですね。

いかがでしたか。
まだまだ続きそうな暑さを逆手に取って、清涼感のあるおしゃれを楽しみましょうね!

The following two tabs change content below.

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。