ピマ・コットンの意味|ファッション用語

ピマ・コットンとは、木綿繊維の一種でカシミアのような柔らかくすべすべとした手触りから、最高級のコットンと言われています。栽培条件がとても難しい綿で世界でも限られた地域でしか栽培されておらず、生産量はわずか世界のコットンの約5%ほど。シルクのように光沢のある繊維は吸水性と発散性が良く、また繊維が丈夫なので繰り返し洗ってもよれよれになりません。夏服に最適な素材です。

The following two tabs change content below.