レトロやリラックスがブームでもかわいいアイテムを着たい♡ チェックしておきたい3つのフェミニン系ブランド

レトロやリラックス、ミリタリーがトレンドとなっている中、フェミニン派の方々としてはお店の商品ラインと好みが合わず、いまいちお買い物を楽しめないこともあるのではないでしょうか。
トレンドを満喫するのもファッションの醍醐味ではありますが、好きなテイストの服を着るというのも欠かせない楽しみだと思います。
今回はフェミニン派さんのために3つのブランドをご紹介します。
「フェミニンなアイテムを買い足したい」と思っていらっしゃったなら、ぜひ参考にしてください♪

MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)――カジュアル視点のフェミニンブランド

「大人可愛いエレガンスカジュアル」を目指すミッシュマッシュは、カジュアルな視点の中にもフェミニンな魅力を忘れないブランド。
シンプルなトップスも数多く取りそろえており、着こなしの助けになること間違いなしです。
お手頃価格も嬉しいですね♪

シンプルなのに女性らしい形のトップスは、なんにでも合わせやすいマルチなアイテムです。
五分袖なら多くのシーズンで着ることができますし、気になる二の腕カバーもばっちり。細く見せたいのなら、手首は積極的に出しましょう。
ブラック×ピンクベージュでまとめた着こなしはシックで、失敗がありません。もし少し冒険したいのなら派手色のバッグを合わせるか、大きめモチーフのネックレスを身につけるのもいいでしょう。

Lily Brown(リリーブラウン)――ちょい個性派フェミニンなら

「リリーブラウン」は人気ブランドである「snidel(スナイデル)」の姉妹ブランドです。
女性らしいスタイルに、どこか懐かしいようなレトロ感、ヴィンテージ感があるのが特長です。
色使いも独特で、アクセントになるアイテムを数多く提供しています。シンプルで合わせやすいアイテムの多いミッシュマッシュとは対照的ですが、実はこちらもお値段は結構手頃なんですよ。

実にリリーブラウンらしい個性的な柄のスカート。
全体的にホワイト多めで、さわやかな着こなしになっていますね。他にはないようなアイテムがあるのが嬉しいリリーブラウンでは、ぜひ少し変わり種のものをチョイスしてみてください。

JILLSTUART(ジルスチュアート)――上品フェミニンと細部へのこだわり

フェミニンコーデを語る上で欠かせないブランドが、「ジルスチュアート」です。
大人向けのフェミニンを見事に表現しているジルスチュアートは、細部までこだわりのデザインで、お高めの値段設定も納得の質。
洋服だけでなく、バッグなどの小物にも使えるアイテムが多いですよ。

セットアップでも別々に着てもOKなツーピースは着こなし力のあるアイテム。
トップスもスカートも短めで可愛らしく着こなせそうです。
ジルスチュアートは縫製が丁寧なので、長く着られるアイテムをチョイスするのがいいでしょう。
ちょっと高めの値段設定ですので、アイテム選びは慎重に!

いかがでしたか。
フェミニンな着こなしがお好きな方はぜひ参考にしてみてくださいね。
お店で一目惚れしてアイテムのも一興ですが、それぞれのブランドのコンセプトをあらかじめ知っていれば、自分に合ったアイテム探しもぐんと楽になりますよ♪

The following two tabs change content below.

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。