秋冬はジーンズをカッコよく+女っぽく着こなしたい♡

ジーンズにはボーズライクなイメージがありますが、コーデ次第でさまざまなスタイルを楽しめます。
春夏のデニムブームを受けて、新調なさった方も多いのではないでしょうか。
この秋冬はカッコイイにプラスして、女っぽい着こなしを楽しみましょう♪

ゆるニット×スキニージーンズ♪

ゆったりとしたボーダーニットを、ボトムのスキニージーンズで引き締めることでグッドバランスに。このニットのゆる感が辛口の中に女っぽさを演出しています。パンプスやボストン型のバッグもマッチします。

 

グレーカラージーンズでハンサム+女っぽく

モノトーンコーデにデニムジャケットを羽織り、ハットでハンサムスタイルに仕上げています。
グレーカラーのジーンズは全体をスタイリッシュに格上げしてくれていますね。
足元をパンプスにすることで、女っぽさが香るおしゃれ上級者のスタイルとなっています♡

秋冬こそホワイトジーンズ♪

ブラックのライダースジャケットとホワイトジーンズのクールなコーデ。
秋冬のスノーホワイトの着こなしは目を引きます。
チェーンバッグやパンプスといったきれいめアイテムをプラスすることで、クールの中に女らしさがキラッとひかります。

ジーンズ×トレンドのロングカーデ♪

細ボーダーシャツ×ボーイフレンドデニム、いつものスタイルにロングカーディガンをプラスするとスタイリッシュで女性らしいスタイルにシフトできます。
また、がっちりしたベルトや大きめなバッグでこなれ感が出ています。
足元にはショートブーツもおすすめです。

ダメージジーンズを着こなそう♪


ボヘミアンテイストのトップスとダメージジーンズがチョッピリガーリーなカジュアルスタイル。
グレーのハットとパンプスをコーデすることでクラス感が出ます。レースアップブーツもカッコイイですね♡

ライター:ロザリンダ

The following two tabs change content below.

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。