「服がいっぱいあるのに、着る服がない!」そんなお悩み解決♡ 冬のアイテム買うときに、気を付けるべき4つのポイント

クローゼットを見てみるとたくさんの服が場所狭しと詰まっているのに、どういうわけだかお出かけとなると着る服がない。そんな経験ありませんか?
お買い物をするとき、4つのポイントを意識するだけでかさばる冬の衣類を減らし、クローゼットをスッキリさせることができるんです♡ お買いものの量も減らせるので、浮いた分他のことにも使えますよね。
ポイントを覚えて、賢くこの冬乗り切っちゃいましょう♡

薄手のアウターは、秋~春まで長く使えるコスパ高アイテム♡ 自然とクローゼットにしまい込む量が減らせます♪

Gジャンやパーカー、レザージャケットなどの薄手のアウターは、コートの中に着こめるので秋~春まで長く使えるコスパ高アイテム♡ 長く使えるアイテムなら、衣替えするタイミングも少なくてすむので、自然とクローゼットにしまい込む衣類の量も減ります。

シーズンごとに、メインカラーとサブカラーを各2色ずつ決めておくことで、最小限のアイテムで着まわすことができます♡

そのシーズンごと、テーマカラーとサブカラーを2色ずつ決めて服選びをしてみましょう。最小限のアイテムで着まわすことができるので、衣類の量を減らすことができます。メインカラーは、トレンドカラーとベーシックカラーから各1色ずつ選ぶといいですよ♪ 

レイヤードできるベーシックなトップスがあれば、コーディネートの幅がグッと広がります♡

レイヤードに使えるベーシックなトップスがあると、セーターやワンピースなど使いまわせるので、コーディネートの幅が広がります。特に今年はハイネックが70年代コーデにマッチするので、1着持っていると重宝しますよ♡

ボトムスを旬のデザインにアップデートするだけで、コーデ全体が今っぽく高見えします♡

全体のシルエットがトレンドコーデに見えるポイントのひとつですが、そのシルエットを手っ取り早く変えることができるのが、ボトムスです。丈やデザインが旬のボトムスを選べば、トップスがベーシックでも今っぽく見栄えします。まずはトレンドのボトムスを買い、それに合うトップスを買い足していけば、タンスの肥やしが増えません。
スナップのようなワイドパンツは、まさにこの冬の旬コーデに欠かせないボトムスの1つです。デニムなら定番コーデも旬に見栄えしますね。

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡