体型コンプレックスにさよなら♡ お悩み別パンツの選び方と着こなしのコツ

気になる体型をカバーして、スタイルよくおしゃれが楽しめると嬉しいですよね♡ ファッショニスタのみなさんは、自分のコンプレックスをうまくカバーして、その人にあったおしゃれを着こなせているから、おしゃれで素敵に見えるところもあるんです♡
そこで、今回はお悩み別に選ぶべきパンツと着こなしのコツをご紹介します♪

【ヒップがお悩み】あえて隠さずメリハリを強調! ファーアウターを合わせば、下半身も気になりません♡

ヒップまわりが気になる人にあえておすすめしたいのが、スキニーパンツです。チュニックのようなトップスを合わせてヒップまわりを隠すより、あえてヒップを出すことで、ひざ下が引き締まってメリハリが強調できます。
また、トップスはスナップのようにボリュームあるファーコートを合わせば、目線が上にあがり下半身が気になりません。
辛口なシューズや小物で引き締めましょう。

【O脚がお悩み】ゆったりしたダメージデニムで足のラインをカバー♪ 靴のヒールは低めがおすすめ♡

O脚さんにおすすめなのが、ダメージ加工されたデニムパンツです。軽いダメージより、スナップのようなハードなダメージを選びましょう。そうすることで、気になる足のラインをごまかすことができます。パンツのシルエットも、タイトなものよりゆとりのあるデザインを選べば、カバー力アップ♡
合わせる靴はO脚さんの場合、スナップのようにヒールがないデザインがおすすめです。ヒールが高い靴だと安定感がないので、足のラインが崩れてしまいます。

【全身ぽっちゃりがお悩み】上下ともに主張しすぎないアイテム選びで、旬の「ノームコアコーデ」に格上げ♪

そもそも上も下も体型が気になる!という人におすすめなのが、主張しすぎない太さ、色、デザインのパンツとトップスです。この究極の普通で、なんと今年トレンドの「ノームコア」な着こなしが叶っちゃうのです♡
ただ、これだけだとただの普通で野暮ったくなるので、スナップのようにマフラーやスカーフなど巻いて、目線を上にあげてスタイルアップしましょう。目線を顔まわりに持っていけば、全身が目に入りにくくなり、カバーできます。
バッグやシューズなど、小物でトレンドの味付けをしてみてくださいね。

【小柄・足が短いのがお悩み】ショートパンツにトップスインで

小柄さん、足が短いのがお悩みの人におすすめなのが、ショートパンツです。中途半端な丈ではなく思い切って短い丈を選びましょう。タイトなシルエットのほうが縦長が強調できます。スナップのように、黒タイツに、同色のヒールあるシューズを合わせば、一体化してさらにスタイルアップ♡
また、トップスに明るい色を合わせれば目線が上にあがります。ハイウエストやトップスインにしても、スタイルよく見せられますよ♪

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡