【2016春トレンド速報】ちょっぴりフェミニンなテイストに注目! 今から知っておきたいトレンドアイテム5選♪

まだまだ寒い日が続いていますが、ファッションの世界ではすでに春が到来! 厚手のアウターやブーツといった冬アイテムが手放せないけど、やっぱり気になるのが春のトレンドですよね。 今からしっかりチェックして、春物ショッピングの計画を立てちゃいましょう♪
今季は、フェミニンやガーリーといった女の子テイストに注目が集まりそう! でもボーイッシュ派の方も心配ありません。フェミニンなディテールをちょっぴり取り入れて、自分らしいMIXスタイルをつくるのもおすすめなんです。
具体的には、大胆なフリルや透け感でつくるレイヤードスタイルなど、今までもあったアイテムが今っぽく進化して登場! レースアップシューズやアコーディオンプリーツを最旬スタイルに着こなすコーデ術も必見です。
今回は“ちょっぴりフェミニンなテイストに注目の2016春トレンドアイテムとその着こなし術”を、5つご紹介します。

印象的な足元に♡ 幅広くはきこなせて女性らしさがアップ! “レースアップシューズ”♪


春の靴の大本命は断然レースアップシューズなんです! 海外のファッショニスタがいち早く取り入れたことがブームを呼んだこのシューズ。
今季はぺたんこだけでなくスタイルアップもできちゃうハイヒールやウエッジソールなど、種類も豊富に出揃いそう♪
“オシャレは足元から”とも言われますよね。印象的でコーディネートのポイントになるレースアップシューズなら、一気にワンランク上のオシャレさんになれちゃうこと間違いなし!
レースアップシューズのイメージに合わせて、フェミニンなコーディネートに仕上げるのも◎ モデルさんのように辛口なスタイリングの“外し”に取り入れて、甘辛MIXスタイルをつくるのもおすすめですよ。

王道ディティールのプリーツは細め幅になってアイテムも豊富に登場! “アコーディオンプリーツ”♪

ファッションの王道ディティールであるプリーツが、今季は細め幅でトレンドにカムバック!
楽器のアコーディオンのじゃばらのように細かく立体的に折りたたまれたこのプリーツは、動くたびに印象的に揺れ動くのが最大の魅力なんです♪
今季は定番のスカートだけでなく、トップスやワンピースでも登場! エアリーな素材感がトレンドのフェミニンなテイストを盛り上げてくれますよ。
モデルさんのようにシンプルな着こなしで、上品なミモレ丈のアコーディオンプリーツスカートを主役にするのもおすすめ♪ 細い縦のラインで細見え効果も抜群です◎

動くたびにゆれる大胆なフェミニンディティールをカジュアルに着こなす! “ドラマチックラッフル”♪

フリルより幅の広いラッフルは、風になびいてドラマチックに揺れる大胆な使い方が今季のトレンド。
何層にも重ねたり大きめに付けたりと、ボリューム感のあるラッフルは体型カバーもできちゃうディティールなんです♪
フェミニンな印象のラッフルですが、カジュアルダウンして着こなすのが今季のポイント◎
モデルさんのようにボーイフレンドデニムを合わせて甘辛MIXするのも◎
ソックスをレイヤードしたオックスフォードでラッフルと好バランスのガーリーさときちんと感をプラスした、お手本コーディネートです。

透け感のあるアイテムを重ねて立体感を楽しむ新顔ファッション! “シアーレイヤード”♪

シアーは透き通るという意味。今季はこのシアーアイテムをワンピースやパンツ、スカートなどの上に重ねる“シアーレイヤードスタイル”に注目が集まっています。
ガーリーやフェミニンなイメージのシアーアイテムですが、レイヤードすることでモードな印象がアップ!
カジュアル派の方もこのスタイルを取り入れるだけで、一気に今年らしく周りに差をつけるオシャレさんになれちゃうんです♪
モデルさんのようにあえてボーイライクなコーディネートに取り入れて、シアーレイヤードの立体的なアクセントを引き立てるのも◎
今までにない新顔コーディネートは、ぜひ今季トライしたいトレンドスタイルです。

1枚で一気に今年っぽくきまる! 女性らしくて上品で旬なアイテム“刺繍レース”♪

フェミニンやガーリーがトレンドの今季は、1枚で今年らしさがアップする刺繍レースに注目が集まっています。
カットワークやエンブロイダリーレースなど、凹凸がはっきりした高級感のある刺繍レースがアイテム豊富に登場しそう♪
袖がレースのトップスで透け感を楽しんだり、総レースのワンピースで女の子らしいモテコーデをつくるのも◎
モデルさんのようにタイトスカートで取り入れれば、エレガントで上品な大人っぽいスタイルに仕上がりますよ。
冬アイテムのニットに合わせて防寒しつついち早く春のトレンドを先取りした、おすすめコーディネートです。

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。