ビッグトレンドだからこそ差をつけたい! レーススカート特集

今年のビッグトレンドのレーススカート。
ビッグトレンドだからこそ、アイテムかぶりが気になりませんか?
どこかにこだわりがあるとアイテムの印象が大きく変わりますよ。こだわりのあるレーススカートご紹介いたします♪

一見普通でもディティールにこだわりが光るレーススカート

こちらのスナップのレーススカート、よく見ると裾が草木柄のように抜かれたレースでできていますよね。
普通のレーススカートはほとんどが定番のひだになりがちですが、こちらのようにレースの柄からこだわったものをチョイスすれば自ずと裾のシルエットも変わってきますよね。
一見普通だけどワンランク上のコーデをするならヘビロテ間違いなしです♪

一見シンプルに見せかけた裾だけレーススカート

こちらのスナップのような裾だけに大胆なレースがあしらわれたスカートはなかなか見つからないので、アイテムかぶりの心配もありませんね!
こちらでもやはり大胆なレースの柄がポイントですが、裾だけについているので甘さも控えめになっています。
「どこで買ったの?」と聞きたくなってしまうスカートですよね。

大胆な “透かし” で差をつける!

こちらのスナップのような柄に見せたレースはハードルが高そうに見えますが、スカート自体に個性がある分、他のアイテムをシンプルにすればちょうどよく抜け感のあるスタイリングになります。
透ける面積が大きくなると下品に見えてしまわないか心配にもなりますが、その際はスカートの裾がストレートなものか、ひざ下丈のものを選ぶことで解消できるのでお試しください♪

鉄板のレースも思い切ったカラーを選べば被らない

定番のレーススカートですが、思い切ったカラーをチョイスするだけでも大きく印象を変えることができます。
今年おすすめなのはレッド系やグリーン系。
スカートにカラーものを使うときは他のアイテムをモノトーンでまとめるとまとまりが出るのでぜひお試しください♪

ビッグトレンドだからこそ、レースの柄や配置などを少し変えるだけで周りと差別化を図ることができます。
レーススカートはどうしても透けてしまうので、そこも計算に入れて膝がしっかり隠れる丈を選ぶことで上品な印象にできます。
ちょっとしたポイントにぜひこだわってお気に入りの一点を探してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.

madoka HighBridge

19歳から24歳まで、ショップ販売員勤務。現在は専門学校にてファッションビジネスを非常勤講師として活動しています。