ラクちん&体型カバー♪ 今年もやっぱり「コクーンシルエット」に夢中♡

繭のように丸みを帯びた形で体を包んでくれる「コクーンシルエット」。動きやすい上に体型もカバーしてくれるので、その人気はもはや定番となっていますね♪
ゆるっとした特徴的なシルエットが、どこか肩の力が抜けた着こなしに見せてくれるのも魅力のひとつ。今シーズンのワードローブにも、ぜひ取り入れたいアイテムです。

“ブラックワンピ”もコクーンシルエットならカジュアルに着こなせる♪

フォーマルな印象になりがちな“ブラックワンピ”は、デイリーコーデに取り入れづらいと思っていませんか? ブラックワンピも「コクーンタイプ」を選べば、ほっこりとしたシルエットのおかげでカジュアルな雰囲気に。シンプルなデザインが美しい曲線を引き立たせ、全体を柔らかいイメージに仕上げてくれます。
ブラックコーデなのにキツく見えず、優しい感じが演出できるのも嬉しいですね。

「コクーンワンピ」のぽてっとしたラインに、フリンジで動きをつける!

淡いトーンのコクーンワンピは可愛いらしさ満点ですが、のっぺりと見えてしまうことも。スナップのような胸元に“フリンジ”のついたデザインなら、コーディネートにリズムが生まれ、立体的な着こなしにアップグレードします。
足元は“白ソックス&白スニーカー”の軽やかな色味でボリュームを持たせ、全体のバランスを整えましょう。
 

幼くなりがちな“ジャンパースカート”は、「コクーン」タイプを選んでちょい大人仕様♡

ゆるやかな先細りが特徴の「コクーンシルエット」なら、ジャンパースカートも大人っぽく着こなせます。それでいて、体のラインを拾わず着心地はラクちん♪ インナーに“ストライプ柄”をチョイスすれば、縦長効果でスタイルアップも期待できますね。
足元は、光沢のあるエナメルパンプスを選んで“女性らしさ”をプラス。大人世代でも挑戦できる、きれいめジャンスカコーデの完成です!

「コクーンシルエット」で旬の“オフショルワンピ”を頑張りすぎない着こなしに仕上げる

“オフショルダー”に“フリルスリーブ”とトレンド感満載のワンピースは、コーデいらずでオシャレ見えするアイテムです。スカート丈も短めで、少し「頑張りすぎ」なイメージを持たれそうなところを、シルエットが上手くカバー。リラクシーに決まる「コクーンシルエット」なら、“抜け感”が生まれて程よくカジュアルに決まります。
コットンやリネンのような素材を選ぶことも、ナチュラルな雰囲気を醸し出すポイントとして覚えておきたいですね。

 

The following two tabs change content below.

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪