つわりも軽減! 妊娠初期から後期までずっと着られる“抜群の着心地”&“最旬おしゃれ”をどっちも実現する、おすすめマタニティコーデ術5選♪

妊娠中は初期から後期まで、ずっと体型や体調の変化に悩まされてしまうもの。そして、ファッションについて悩みを抱える方も多いはず。
妊娠初期はまだお腹は目立たないものの、ちょっとでも締めつけがあるとつわりが悪化してつらくなってしまいますよね。
中期は目立ち始めるお腹で「あれ? 太った?」と誤解されそうで、お腹まわりをカバーした着やせコーデをが必須になるという方もいるのでは?
後期になると着られる服も限られるけれど産後の授乳も考えて、マキシワンピースばかり買い揃えるわけにもいかなくなったり…。
安定したぺたんこシューズは欠かせないし、冷え対策も万全にしたいところ。
妊娠中のファッションは、本当に難しいですよね。「おしゃれなんて無理!」と仕方なくあきらめてしまっている方も多いのではないでしょうか?
でも、気分も体調も変化の激しい妊娠中だからこそ、女性らしいおしゃれを楽しむことで少しでもリラックスしたり毎日の元気をアップさせたいもの。
今回は“初期から後期までずっと着られる着心地とおしゃれをどっちも実現する、マタニティコーデ術”を、5つご紹介します。

ウエスト楽々でおしゃれな“こなれ感”も実現! スウェットパンツスタイル♪

ブラックのロゴ入りTシャツにグレーのスウェットパンツを合わせて、チェックシャツを腰巻きにした、カジュアルスタイル。
ウエストがゴムで伸縮性のあるスウェットパンツは、マタニティコーデにもぴったり◎ もとはスポーツウエアだったこともあり、動きやすくて着心地も抜群です♪
Tシャツやスニーカーを合わせたカジュアルスタイルも、ひと工夫加えるだけでグンとおしゃれ度がアップ!
まずは、チェックシャツの腰巻きスタイル。気になるお腹まわりやヒップをおしゃれにカバーできて◎ 冷房やUV対策にいつでも羽織ることができるのも便利なポイントですね。
エスニックなムードをMIXしてくれるクラッチバッグで女性らしさもアップ! 産後は赤ちゃんを抱っこしたり荷物も増えてなかなか持てる機会もなくなるので、妊娠中に楽しみたいバッグです。
Tシャツの袖がさりげなくシースルーになっているのもポイント◎
スポーティなスウェットパンツをワンランク上のタウンスタイルに格上げした、お手本コーディネートです。

オフショルのさりげないデコルテ見せで“抜け感”アップ! オールインワンスタイル♪

ブルーのオールインワンにオフショルダーのトップスを合わせた、ガーリッシュコーディネート。
お腹に締め付けが一切ないオールインワンは、つわりに悩む妊娠初期からぜひ取り入れたいおすすめアイテム。
そのままTシャツを合わせるとカジュアルになりすぎてしまうオールインワンも、トレンドのオフショルダーで上品なデコルテ見せに仕上げれば、女性らしさがグンとアップ! オフショルダーで肌見せしすぎることに抵抗を感じる妊娠中も、オールインワンと合わせて適度に控えることで着こなしやすくなりますよ◎
季節感をアップしてくれるトリコロールカラーのクラッチバッグがよいアクセントになっていますね。
足元はメンズライクなブラックのオックスフォードで引きしめているのも◎ ぺたんこが必須の妊娠中、ぜひバリエーションに加えたいシューズです。
品のよい肌見せとオールインワンで、フェミニンさと着心地を両立させた、ぜひ参考にしたいコーディネートです。

ラベンダーカラーのプリーツで女子力アップ! ふんわりスカーチョスタイル♪

ホワイトのTブラウスにラベンダーカラーのスカーチョを合わせた、フェミニンカジュアルスタイル。
ウエストがゴムでゆったりとしたシルエットのスカーチョは、マタニティにもおすすめのボトム。
今季トレンドのプリーツがつくる縦長のIラインが、ゆるずるコーデもすっきり見せてくれますよ。
トップスをウエストINしにくい妊娠中は、ショート丈をチョイスするのがスタイルアップコーデに仕上げるポイント◎ 深いスリットが入ったトップスも、ウエスト位置を高くみせてくれるのでおすすめです。
女性らしくちょっぴりレトロなスカーフを首に巻くトレンドスタイルで、おしゃれ度もさらにアップ!
足元は軽やかなホワイトのスニーカーでカジュアルダウンして、“抜け感”を演出しているのも◎
春らしいパステルカラーで全体をまとめた、ぜひマネしたいフェミカジスタイルです。

着心地抜群のボーイッシュアイテムは大人っぽく着こなして◎ デニムサロペットスタイル♪

デニムサロペットにブラックのTシャツを合わせた、ボーライクスタイル。
つなぎアイテムは妊娠中に大活躍してくれるアイテム。お腹のふくらみに合わせて肩紐を調整することで、初期から後期までずっと着られるのも嬉
しいポイントです。
ボーイッシュで子供っぽくなりがちなデニムサロペットコーデは、小物使いがポイント。
マニッシュにきまるストローハットや、大人っぽいヌーディーカラーのオペラシューズを合わせているのが◎
体重の増加やむくみが気になる妊娠中は、ブラックのTシャツで引きしめ効果をアップさせるのもおすすめです。
濃いインディゴカラーのサロペットできれいめに仕上げつつ、爽やかなホワイトのストローハットで季節感もプラスした、マネしたいおしゃれテク満載のサロペットコーデです。

モノトーンのモードな着こなしでおしゃれ度アップ! Tシャツワンピーススタイル♪

ブラックのミモレ丈ワンピースにホワイトのブルゾンを合わせた、モノトーンスタイル。
ママを意識するあまり、ナチュラルにかたよりがちなマタニティスタイル。あえてエッジの効いたモードなスタイリングに仕上げることで、一目置かれるおしゃれな妊婦さんになれること間違いなし!
妊娠中は普段よりずっと暑がりになり汗もかくので、着心地と風通しのよいTシャツワンピースは、どんどん暑くなるこれからの時期にぜひ着まわしたいアイテムです。
お腹が気になる方もいると思いますが、あえてすっきりとしたシルエットのミモレ丈で女性らしく着こなすのが着やせ効果も抜群のおすすめスタイル。
ショートブーツ×ソックスで足元の冷え対策もバッチリ!
フリンジバッグやベレー帽などトレンド小物で、おしゃれ度もさらにアップ♪
ブラックでそろえた小物が、辛口なアクセントをプラスしているのも◎
妊娠中でも、身体を気づかいつつ、自分の好きな自分らしいおしゃれを楽しんじゃいましょう♪

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。