お手本にしたい! 夏の大人の “ピンク” の使い方♡

ピンクといえば女子の色! いつものコーデにピンクを取り入れるだけで、女子力がアップします。
ただかわいいだけの着こなしではなく、いろんなスタイルに合わせて自分らしくピンクを着こなしましょう。 今の季節~夏にぴったりなピンクを使った、真似したくなるような大人可愛いコーデを厳選しました♡

きれいめコーデはピンクを合わせて女性らしく着こなす

きれいめのホワイトパンツにブラックのレザージャケットを羽織ったスタイル。シルエットはかっこいいのに、中にふんわり感のあるピンクのシャツを着ることで、女性らしさが滲み出ています。尖ったパンプスやレザージャケットといったような辛口アイテムには、ふんわり優しい素材のピンク色を合わせると、より大人の魅力が際立ちます。

デートに♡ ピンク×モノトーンのフェミニンコーデ

ウエストをリボンでマークしたデザイントップス。ピンク色にリボンという可愛らしい組み合わせですが、パリッとした素材で大人の雰囲気もでています。ボトムスはこのピンクのトップスを際立たせるように、モノトーンの花柄スカートで上品にまとまっています。ピンク×上品アイテムでデートに着ていきたい大人のピンクコーデが完成です。

ガーリーなアイテムはモノトーン×ショートパンツ合わせが大人可愛い

裾がかわいいピンクのショートパンツはTシャツにビスチェを合わせて、カジュアルダウン。一つ一つは可愛らしいアイテムですが、ピンクのショートパンツ以外はモノトーンでまとまっていて、すっきりした印象です。スカートだと甘くなりすぎるピンクも、ショートパンツなら適度な甘さで大人のコーデにも取り入れやすくなります。

ピンクが気恥ずかしい方は、シューズやバッグなど小物でピンクをプラス

タイトスカートに、シャツといった辛口スタイルですが、アクセントとしてシューズをピンクにするだけで一気に女子力がアップ! デニムシャツのブルーとピンクの組み合わせも相性抜群で、大人の可愛さが出ています。ピンクを着ることににまだ抵抗がある方は、シューズやバッグなどの小物からトライしてみてください。小物ならお仕事スタイルにも取り入れやすいです。

春に大人気のピンクは、夏も引き続き注目のカラーです。

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。