トレンドの着こなしを難しく感じるなら、ちょこっとだけ取り入れる “ちょいトレンドコーデ”♪

トレンドを取り入れたコーディネートって意外と難しく感じるもの。 買ったはいいけど、実際合わせてみるとなんだかしっくりこない……。 実はトレンドアイテムを盛り込みすぎた“トレンド迷子”になってしまっているかも。 トレンドアイテムを一つだけ取り入れた、シンプルなコーディネートにしてみるとしっくりハマるコーディネートに。 ファッショニスタたちにトレンドの着こなしを学びましょう♪

トレンドアイテムその1 ~ カットオフデニム ~

1

裾が切りっぱなしになったカットオフデニムも大流行中ですね。 糸がたくさん出ているカットオフデニムは先進過ぎて使いづらいという人は、スナップのようなカットオフデニムを参考にしてみてください。 切りっぱなしとは言っても、糸もキチッと揃えてありステッチされている感じで使いやすいものです。 白シャツ×デニムパンツという王道スタイルですが、足下にちょこっとトレンドが入ることでおしゃれ度アップです♪

トレンドアイテムその2 ~ テラコッタカラー ~

2

今年の春夏はテラコッタカラーが熱い! と謳われていますけど、実際使いどころがわかりませんよね。 茶色でもオレンジでもない、微妙な色合いはおしゃれ上級者にしか着こなせなさそうな気がします。 けれど、秋口まで使えると思えば意外と取り入れるのは簡単かもしれません。 例えばこちらのスナップは、ボーダーTシャツにテラコッタカラーのワイドパンツのいたってシンプルなコーディネート。 Tシャツを無地のブラックに変えるだけで、秋っぽくなると思いませんか。 今しか使えないと考えるより、秋まで着回すことを考えればとっても優秀なカラーアイテムです。

トレンドアイテムその3 ~ レースアップシューズ ~

3

レースアップシューズを履いてるだけで、トレンドアイテムを着こなせた気になれます。 しかしレースアップシューズは意外と脱ぎ履きし辛く、また浮腫みなどで跡がついてしまって嫌だという方も多いのではないでしょうか。 編み上げる部分が少ないレースアップシューズもあるのでお試しあれ! 浮腫みで履けなくなる心配も、足のサイズを少し大きめのものを購入すると◎ 編み上げる部分で調節できるので、脱げてしまう心配もないでしょう。

トレンドアイテムその4 ~ プリーツスカート ~

4

プリーツスカートは着こなし次第で子どもっぽくなってしまいます。 大人っぽく着こなすためには、落ち着いたシックなカラーを選ぶと良いでしょう。 丈も膝丈のものより、ミモレ丈やマキシ丈が◎ プリーツスカートの形も、ボックス・アンブレラ・クリスタルとあり、その中でも細やかなデザインの“クリスタルプリーツスカート”が大人っぽく着こなせるポイントとなっています。

The following two tabs change content below.

ユキ

元アパレル販売員です。現在は新米ライターとして活動中ですが、まだまだ未熟者です。日々精進できるよう頑張ってます。絶賛子育て中でチョコと猫と服を見てるのが大好き。