サファリ・ルックの意味|ファッション用語

サファリ・ルックとは、アフリカで狩猟旅行をする際に、着る服のスタイルのことを言います。60年や70年代にトレンドになったのが、サファリ・ルックの起源です。砂色の上下のセットで、シャツは長めに、短パンはヒザ下前後の丈になっています。

The following two tabs change content below.