シンプルだからこそディティールで差がつく♡ 夏の主役のノースリーブ

春から夏へ、よりシンプルになる着こなしでは、単品のデザインがとっても重要。

このため毎年独自の進化を遂げているアイテム、それがノースリーブです。今年はとくにトレンド感、モード感のあるオトナな形が目白押しとなっています。

さりげなく、でもかっこよく、気になるところをカバーして、コーデをスタイリッシュに仕上げましょう!

肩を出さないデザインが◎ ゆるふわかわいいノースリーブ

気になる肩を隠して、二の腕を可愛く見せるのがこちら。フリルがちょっと大きめで、格子柄と相まって小顔効果抜群です。

こんなかわいいトップスだったら、ボトムの合わせはなんでもOK♪

スカート、デニムにショートパンツ、薄い色から濃い色まで、コーディネートは自由自在です。

その日の気分と行き先で、いろいろ変化を楽しめます。

きれいめキュートに見せるなら、こんなノースリーブがおすすめです。

見つけたフェミニンワンピース♡ きれいめだったらノースリーブをチョイス!

mqq4ucn2yb9olo4e1gea

ノースリーブのミモレ丈ワンピだと少し子どもっぽい印象になってしまいがちですが、モノトーンなら甘すぎず、”適度にフェミニン”を楽しむことができます。
パンプスやバッグもモノトーンで揃えるとクールに決まりますし、ビビッドな差し色をプラスしても素敵です。シンプルな分、着回しがいもありますね♪

トレンドを押さえて、コンサバにまとめる! ノースリーブとガウチョパンツのベストコーデ

ノースリーブのトップスと今年のトレンド、ガウチョパンツはとっても相性が良いようです。

一歩間違えると微妙な丈のガウチョでも、ノースリーブと合わせると、ばっちりバランスが取れて見えます。

コンサバだけど新鮮なテイストは、この微妙な丈が絶妙なモードに変換されてるから。

去年まではスルーされてたアイテムが、今年はトレンド1位なんて、おしゃれはやっぱり奥が深いです♪

夏の日差しに負けないくらい、個性的なトロピカルコーデ

とびきりリゾート、トロピカルな夏気分を演出するなら、今シーズンも引き続きおすすめなのがボタニカルプリント。今年はさらにパワーアップして、各ブランドいろんなプリント柄を打ち出しています。

しっとり落ち着いたオトナな色目のものから、強い日差しに負けない鮮やかなビビットカラーまで。

シンプルなノースリーブをトップスに、避暑地のセレブをイメージすれば、個性的でありながらナチュラルなコーディネートの完成です。

ライター breath.

The following two tabs change content below.

breath.

アパレル・ファッション業界にて国内外のデザイナーズブランドを中心にマーチャンダイジング、ヴィジュアルマーチャンダイジング、SHOPマネージャーの仕事に25年携わってきました。 2014年1月より独立して、販売代行業、ブランド店舗開発における企画立案、商品開発、店舗運営などファッションに関する仕事を全般的に手掛けています。