キャンプやBBQにぴったり! アウトドア派におすすめしたい“夏の大人カジュアル”コーディネート7選♪

いよいよ夏も本番! 思いっきり夏休みを満喫したいですよね♪
夏のレジャーではプールや海だけでなく、キャンプやバーベキューにもよく行くアウトドア派という方も多いのではないでしょうか?
海やプールに比べて、火を使ったり虫も多かったりと、アウトドアで気をつけたいポイントはたくさんありますよね。でもやっぱり夏らしいオシャレを楽しみたいもの。
そんな、アウトドア派の夏コーデには、こなれ感のある“大人カジュアルスタイル”がおすすめなんです!
動きやすいパンツスタイルの中にもしっかり夏らしさを取り入れて、でも子供っぽくならない大人のカジュアルスタイルがとってもオシャレ♪
今回は、キャンプなどアウトドアにぴったりな“夏の大人カジュアル”コーディネートを、5つご紹介します。

チェックシャツを腰巻にした、ボーイライクなカジュアルコーディネート♪

グレーのスウェットパンツにブラックのTシャツ合わせた、ボーイッシュスタイル。
Tシャツは袖が透け感のあるオーガンジー素材になっているのが、とってもオシャレ♪ スポーティだけど女性らしいディティールがポイントになっていますね。
グリーンのチェックシャツを腰巻きにして、こなれ感のあるアクセントをつけているのも◎ 気温の変化や虫除けにも活躍する長袖の羽織りは、1枚持っておくと便利ですよね。
白のスニーカーで足元は軽やかに仕上げた、お手本にしたいカジュアルスタイルです。

シャツを腰巻にするスタイルは親子コーデにもピッタリ! Tシャツもお揃いにすればアウトドア気分も盛り上がりますね♪

デニムサロペットも大人っぽく♪ レトロなトレンドスタイル

デニムサロペットにボーダーTシャツを合わせた、レトロスタイル。
今季トレンドアイテムとして注目を集めているデニムサロペットは、子供っぽくなりがちで着こなしが難しいと感じる方も多いのではないでしょうか? でも、モデルさんが着ているようなスキニータイプなら大丈夫◎ シンプルなTシャツを合わせても、女性らしく着こなせるんです!
ピンクのボーダーTシャツにつば広のハットを合わせれば、70年代風なレトロスタイルの完成です♪
動きやすく活動的なデニムサロペットは、アウトドアにもぴったりですよ◎

チェックシャツを肩掛けしてこなれ感を♪ シンプルなマニッシュスタイル

ブラックのハーフパンツにグレーのVネックTシャツを合わせた、マニッシュスタイル。
ハーフパンツは、この夏注目のアイテム♪ 気になる太ももをしっかりカバーできるので、大人の夏コーディネートにぴったりのアイテムなんです◎ 川原でのバーベキューなど、足だけ水に入るときにも活躍すること間違いなし♪
シンプルなTシャツを合わせて、こなれ感のあるリラックススタイルに仕上げるのが◎
チェックシャツを肩掛けにしてシンプルコーデのアクセントにすれば、オシャレ度もアップしますよ。
この夏ぜひ取り入れたいスタイリングです。

こちらはホワイトを利かせて爽やかにまとめたコーデ。暑い屋外でもガウチョから覗く肌見せが涼し気に見せてくれます。太めバングルをつけて遊び心のあるスタイルに。

ダメージデニムで作る、大人のきれいめボーイッシュスタイル♪

Tシャツとニットベストをレイヤードしてダメージデニムを合わせた、ボーイッシュスタイル。
ブリーチデニムをチョイスして全体を淡いカラーでまとめているので、ダメージデニムも清潔感のあるきれいめスタイルに仕上がっています。
スポーティなグリーンのリュックサックはアウトドアにもぴったり◎
見た目にも涼しい爽やかなボーイッシュスタイルを大人っぽく仕上げた、お手本コーディネートです。

ボーダーのロングカーデでオシャレ度アップ♪ 大人のゆるカジスタイル

ブラックのTシャツにカーキのハーフパンツを合わせた、ゆるカジスタイル。
少年のようなボーイッシュスタイルも、ロングカーディガンを羽織ることで一気に大人っぽく仕上がります。ボーダーが全体のアクセントになって、オシャレ度もアップ♪
ベージュのパナマ帽とクラッチバッグが、女性らしさをプラスしていますね。
周りに差をつけるワンランク上のゆるカジスタイルは、ぜひ真似したいコーディネートです。

2017年7月31日 watabe 更新

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。