野外フェスや夏ライブに行く人必見! 気分を上げるカジュアルコーデ6選♪

いよいよライブの季節がやってきました。フジロック、ライジングサン、サマーソニック、数えきれないくらいの野外フェスが目白押しです。今からワクワクが止まりません。はやる気持ちを抑えつつ参戦準備に取り掛かりましょう。
まずはパッと羽織れるパーカーかウィンドブレーカーを用意して、替えのTシャツ、ソックスも忘れずに。日焼け対策熱中症対策も万全にしましょう。
あとは、気分を盛り上げる夏フェスコーデを考えるだけ。絶対参考にしてほしいフェスファッション6選をライブ直前の今ご紹介します!

楽チンでオシャレ♪ 野外フェスファッションに最適なボーダーガウチョ☆

フェスに参戦するからには、熱いライブを期待します。ただそれに負けないくらい日差しと暑さは大敵です。しっかり日焼け&熱中症対策をしましょう。炎天下の下日差しをさえぎる帽子は野外ライブの必需品。できればつばの広いものを選んで強い日差しと紫外線をブロックしましょう。もちろんサングラスもあればなお◎

肝心のフェスファッションは動きやすいのが大前提。ゆったりめのTシャツとスウェット素材のガウチョパンツのコーデなら、トレンドを押さえておしゃれで動きやすくおすすめです。小物使いでエッジを効かせて、いざフェスへ!!

ミリタリーMIXで、モードな野外フェスファッション!!

後ろの方で、人にもまれることもなくゆっくり座って音楽を楽しむのも、野外フェスならではです。大きな空の下で、何もさえぎるものなく、自然と音楽に包まれる。そんなフェスの楽しみ方には、こちらのコーデがおすすめです。ノースリーブの黒のトップスにカモフラージュ柄のペンシルスカート。中折れハットと白のスニーカーを合わせてフェス仕様に。ちょっと大人な甘辛MIXコーデです。
こんなフェスファッションなら後ろの方で、日傘を差してライブを楽しむ姿も様になります。

モノトーンの野外フェスファッションでロックの気分を盛り上げる☆

まさにライブ行くぞ! ロックするぞ!! というモノトーンのコーディネート。シンプルなアイテムの組み合わせでも、大きなロゴTと黒のスキニー、スニーカーからロックな気分が伝わってきます。これ以上何も言うことはありません。あとはタオルとドリンクを忘れずに、熱中症に気を付けて、行ってらっしゃーい!!

スポーツMIXで野外フェスでも注目のモテコーデ♪

こんなテイストMIXのコーデならフェス会場の注目の的です。ゆったりオーバーサイズのロゴTとボーダーのショートパンツ、ミリタリージャケットを腰巻きにして、白のスニーカーでこなれを作る。ミリタリーもスポーツもガーリーテイストさえミックスして、きっちりフェスファッションに仕上げています。
完璧なコーデが完成したら、あとはお天気の心配だけ。もしも雨が降りそうだったら、スニーカーをレインブーツにチェンジしましょう。ちょっとハードな雰囲気が加わって、コーデがロックにパワーアップ。雨の中のライブには、何か伝説の予感がします!!

せっかくのフェス、いつもはできない肌見せも思い切ってしちゃいましょう♪
オールブラックコーデは素肌とのコントラストで色白に見えるだけでなく、ハンサムなブラックと肌見せのギャップで女の子っぽさも満点。
肌見せコーデの場合、思いっきりはしゃぐ前に日焼け止めを塗るのをお忘れなく!

2017年8月2日 watabe 更新

The following two tabs change content below.

breath.

アパレル・ファッション業界にて国内外のデザイナーズブランドを中心にマーチャンダイジング、ヴィジュアルマーチャンダイジング、SHOPマネージャーの仕事に25年携わってきました。 2014年1月より独立して、販売代行業、ブランド店舗開発における企画立案、商品開発、店舗運営などファッションに関する仕事を全般的に手掛けています。