背が低い方、小柄な方におすすめのコーデポイント♡

”背が低いから服選びが難しい”とお悩みの方は多いのではないでしょうか。
購入したワンピースやパンツの丈が思っていたよりも長すぎたり、お店で見る時のイメージと自分が着たときのギャップがあると感じてしまうことも。
身長が低い方でも、コーデのバランスがとりやすいちょっとしたコツを知っておくと、服選びで失敗することが少なくなります。

背が低めの方にはボーダーよりも、ストライプ柄

jnvkh9d9aublwotey4zk[1]

小柄な方には、ボーダー柄よりもストタイプ柄の方が似合いやすいです。
横に広がって見えるボーダーよりも、縦ラインを強調できるストライプのほうがバランスがとりやすいためです。
ミモレ丈のようなスカートをはくときは、トップスをコンパクトにするのがおすすめです。

背が低めの方には小花柄のような、コンパクトな柄がおすすめ

tdkkoo5cwtnhbejwas7w[1]

柄物を選ぶときは、小さめで細かな柄をチョイスしましょう。
大きな柄は柄のインパクトを強調しすぎてしまい、身長の低い方の場合は「服に着られてしまう」原因になります。
花柄以外にもドットなどは小さめの柄のものを、チェックやストライプなどの柄は、幅が狭くて細いものを選ぶと、全体のバランスをとりやすくなります。

背が低めの方は、トップにボリュームを出す着こなしを

z5khoqi7o4ojuonilklx[1]

小柄で身長の低い方には、シルエットの重心を上に持ってくるバランスが似合います。
こちらのスナップのような”大きすぎないフリルスリーブ”は、身長の低い方におすすめのアイテムのひとつです。
そして、ウエストラインを強調する着こなしは、ボトムを長く見せる効果があります。
ハイウエスト切り替えのワンピースや、ハイウエストのスカートやパンツなども、足長に見せることができるアイテム。
逆に、身長の低い方にはあまり似合わないのではないかと思うアイテムは、”たっぷりとしたチュニックや大きめのトップス”です。
これらのアイテムは重心が中央に集まり、小柄な方にはバランスが難しいかと思います。

背が低めの方はヒールのある靴で、身長を高く!

uloab1mybvvfevy2kvlu[1]

背が高くなるアイテムといえば、ヒールのある靴です。
特に、8センチくらいのピンヒールは足を綺麗に見せることができ、オシャレに体型をカバーしてれます。
ヒールのある靴が苦手な方には、足の甲が見えるパンプスがおすすめ。
足の甲が見えると、足元がすっきりして足を長く見せることができます。
ハイカットのスニーカーやブーティなどの足首まである靴は足が短く見えてしまいがちなので、避けたほうがベターです。

いかがでしたか?
身長が低いとお洋服の選択肢が狭くなると思われがちですが、ポイントさえ押さえていれば大丈夫です。
ワイドパンツやマキシスカートのようなアイテムでも、足首を見せたり、横に広がり過ぎないものを選ぶことで、バランスよく着こなすことができます。

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。