シックにまとまる黒バッグコーデでオシャレの幅を広げましょう♪

最終更新日: 2024/02/14
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

使い回し抜群の黒のバッグは汎用性の高いアイテムの1つです。
ただ定番すぎて、普通に使うと普通のコーディネートになってしまいます。
大人のカジュアルスタイル・フェミニンスタイル・甘辛MIXなど、 テーマを決めてオシャレに着回ししましょう!

使い勝手抜群はブラックのトートバッグ

白ニット×パンツのワントーンコーデにデニムのシャツを合わせることで大人カジュアルスタイルに。
シンプルなトートバッグを合わせることでカジュアルダウンし、まとまりのあるスタイリングに仕上がります。

ベーシックなブラックトートならフェミニンスタイルだってお手の物。ライトカラーが多くなるよう分量を調整すれば、バッグがブラックでも華やかさがキープできます。

大人の休日カジュアルコーデにはミニバッグ

カーキのジャケット×ワイドパンツのメンズライクなアイテムでバランスを取ると、程よい甘辛MIXコーディネートに。スニーカーでカジュアルに着こなす時はシックな黒のミニバッグできちんと感を出すとオシャレになりますよ。大人女子を演出するなら、バッグのフォルムにもこだわったものを選んでくださいね。

華やかなレーストップスにミニバッグを組み合わせてセレブ風の着こなしにも。サングラスやチョーカーなど、小物の色を統一するのがコツです!

大きめのバッグは素材と形でしっかり選んで

黒の大きめのレザーバッグは洗練された雰囲気が出るのでシンプルコーデのアクセントになります。黒とデニムは相性が良く、2色使いはすっきりした印象になります。
ナイロン素材のバッグでも形が美しいとエレガントにもなりカジュアルにもなるため、黒バッグは使い回ししやすく重宝できます。

ブラックコーデでキレイめながらもカジュアルに

グレーのワンピースニット以外をブラックにまとめてるところが技ありコーディネートとなっています。
ボリュームのあるダッフルコートに、小ぶりのキルティングバッグを持ってくることでカジュアルダウンし女子力高めになります。
足下をタイツ×スニーカーにすることでスポーティながらもキレイめに仕上がりますよ♪

カジュアル派の大人はブラックのバッグを愛用中

カジュアル派に欠かせないのがリュック。幼いイメージのあるアイテムですが、ブラックはカジュアルなコーデを好む大人女子にとって必須です。
カジュアルな形の物が苦手な方は、レザータイプの小ぶりのリュックを選ぶのがベターです。

こなれ感たっぷりのクラッチバッグでコーデをワンランク上に

着用アイテム詳細

「荷物が入らないから……。」と敬遠される方も多いかもしれませんが、コーデをおしゃれに見せてくれるクラッチバッグもチェックしておきたいアイテム。
必要最低限の物だけ入れてクラッチバッグひとつで出かければ、スマートなおしゃれが楽しめます。

ブラックだからこそ、ファー付きでもヘビロテしやすい

秋冬に欠かせないファーアイテム。ファーはバッグで取り入れるとお手軽ですよね。
ファー付きのバッグも、変わった色よりも一番ベーシックなブラックが使いやすさNo.1です。どんなコーデにも合わせやすいので、ファーのアクセントが可愛く映えます♡

シーンに合わせて使い分けられる2WAYバッグ

ショルダーバッグにもハンドバッグにもなる2WAYのバッグ。プチプラで買いやすいアイテムなので持っている方も多いと思います。
おでかけにはもちろん、ライブやコンサートなど、両手が自由になった方が良いときにも使えるアイテム。ブラックは一番合わせやすい色なので、迷ったらこれにしましょう♪

ブラックのバニティバッグで上品に

四角形のフォルムが可愛いバニティバッグ。モノトーンコーデに投入すると、グッと上品な印象を添えてくれますよ♪ ちょっとしたお出かけに合わせやすいサイズ感もポイント。

カジュアルなのにラフすぎない、ブラックのカゴバッグ

暖かい季節のブラックアイテムは重たい印象になりがち。軽さをキープするならカゴ素材がMIXされたバッグがおすすめです。カゴ部分がナチュラル感を演出し、ブラックのバッグを涼やかな雰囲気で持てますよ。

ブラックのチェーンバッグを柄ワンピースの引き締め役に

こちらは、ゴールドのチェーンが特徴的なブラックのバッグ。落ち着いた雰囲気があり、大胆なチェック柄ワンピースの引き締め役としてぴったり。細身のチェーンは華奢さをアピールする効果も抜群です!

アクセントに使いたい、ブラッグのロゴバッグ

スタイリングに物足りなさを感じるときはブラックのロゴバッグの出番! こちらは英字ロゴがアクセントになり、グッとおしゃれな着こなしが完成しています。スナップのような小さめサイズなら圧迫感がなく、気軽に持てる相棒になるはずです。

黒のバッグは使いやすい最高のアイテムです。
シックなバッグからロゴ入りのキャンバストートバッグなど様々ありますが、黒であればスタイルを選ばず使えますので、ぜひ色んなコーディネートを楽しんでくださいね♪

2016年2月8日 公開
2017年2月19日 mamiko 更新
2017年7月12日 watabe 更新
2022年7月15日 山本茉莉 更新

ランキング

  1. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  2. 「40代50代のカジュアルな夏服」とは? 楽ちん×オシャレな大人のサマーコーデ♪
  3. 50代・夏の旅行コーデ|ラクでおしゃれなおすすめの服装
  4. 40代・母親「高校説明会」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  5. 【夏のUSJコーデ21選】動きやすくて涼しい! 大人のための夏のユニバ服装♪
  6. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  7. 【40代50代】いま着る夏服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(7/11号)
  8. 【50代のお手頃バッグ】コーデの品格アップ! おすすめブランド4選
  9. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月29日夏】
  10. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  11. 【フィギュアスケート・アイスショーの服装21選】初めての人向け・寒さ対策できるコーデ♪
  12. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  13. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月15日夏】
  14. 【50代のネイビーコーデ8選】定番色をおしゃれに着こなす! おすすめを徹底解説
  15. 2024年らしいトングサンダルって? 今年っぽいデザインを徹底解説!
  16. 【セミナー・講習会コーデ20選】服装に迷ったら! マナーを押さえた大人女性のシンプルコーデ♪
  17. 【あみあみの服etc.】透けてるトップスの名前一覧! 画像でわかるファッション用語プチ解説
  18. 【シャツの片方イン】やり方とおしゃれさんの正解コーデ
  19. デニム(ジーンズ)に合う色|おしゃれな15配色【画像つきで徹底レクチャー】
  20. ビアガーデンの女子会、何着て行く? カジュアル&きれいめなビアガーデンコーデ24選♪