2016年「ダメージデニム」がブレイクの予感♡ 春のシンプルコーデを格段におしゃれに見せてくれます!

春にむけて新しくデニムの買い足しを検討している人も多いのではないでしょうか。
この春おすすめのデニムは、ズバリ「ダメージデニム」です! 冬は寒くて着られなかったダメージデニムも、あたたかくなれば解禁です♡ ダメージ加工があるだけで、簡単に抜け感や奥行きを作り出せるので手軽にコーデを格上げできます。
そこで今回は、今すぐ使える春におすすめのダメージデニムをつかったお手本コーデを厳選して4つご紹介します!

ダメージデニムをフェミニンに着こなしたいなら、ワンピースがお手軽♡ ショート丈もヘルシーな肌見せに♪

ワンピースなら女っぽくカットオフデニムを取りいれられます。これなら1枚着るだけなのでお手軽に旬顔が叶います。シンプルなデザインは小物やアクセサリーのアレンジ次第でいろんな表情が楽しめます。ショート丈もデニムならヘルシーな肌見せが叶いますね。
今から半袖はまだ早いと感じる人もいると思いますが、デニムはオールシーズン使える生地なので、ゆったりデザインを選べばシャツやタートルなどインナーとのレイヤードが楽しめます。
デニムワンピースがカジュアルなので、小物やシューズはフェミニンなものを選んで女っぽさを底上げしましょう。

インディゴデニムのような暗い色も、ダメージ加工のあるデザインなら重たく見えず春コーデにマッチします♡

秋冬に大ブレイクしたインディゴデニムですが、暗い色なので、あたたかくなるとコーデが重たく見えてしまいがち。そんな暗い色のデニムでも、ダメージ加工があるものを選べば、抜け感が生まれこんなに軽やかに見栄えします。
この春スパゲッティストラップアイテムはトレンドアイテム♡ 暗い色でまとめたボーイッシュなコーデも、スナップのようなベージュのキャミソールを重ね着すれば、抜け感も出せ女っぽさも演出することができます。

ガーリーなワンピースも、デニムジャケットを羽織れば親近感のあるモテコーデに格上げ♡ ダメージ加工が今っぽく新鮮♪

デニムジャケットも春になると着たくなるアイテムのひとつですよね♡ 特に普段ワンピースなどガーリーなコーデが多い人は、1着持っていると重宝します。甘さを抑えてくれるだけでなくカジュアルさが加わるので、親近感のあるモテコーデに格上げすることができます。
そんなデニムジャケットも、2016年はダメージ加工があるデザインを選ぶと今っぽく新鮮♪
シンプルなコーデも、モデルさんのように遊び心のあるフレッシュなオレンジ色のバッグを合わせることで、コーデがグンと春っぽくおしゃれに見栄えします。

裾が切りっぱなしデニムとレースアップシューズは、2016年の春コーデに間違いない最強タッグ♡

裾が切りっぱなしになったデザインならさりげないダメージなので、いつものコーデに合わせやすくお手軽です。ロールアップとはまた違った抜け感を演出してくれます。
特に今年はこの切りっぱなしデザインが春のトレンドなので、1着持っていると重宝します。
裾だけのダメージなので、買い足さず着なくなったデニムを自分でリメイクするファッショニスタも多いようですよ♪
レースアップシューズは履くだけでコーデが旬顔に高見えする、この春押さえておきたいアイテムのひとつです。そんなシューズと切りっぱなしデニムを合わせれば、さらに旬な印象を高めてくれる、間違いのない組み合わせです。
春服何買おうか迷っているなら、まずこの2点からそろえてみましょう♪

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡