古くなってない? 押さえておきたい、2016年春ならではのデニムコーデ♪

毎年春になるとフィーチャーされるデニムコーディネート。定番アイテムながらも、年によってトレンドがあります!
この機会に、デニムコーディネートのトレンドを押さえちゃいましょう♪

マストなカラーは濃いめのインディゴ!

mggipmd9lnk14op0ubzx

春にはやっぱりデニムやスニーカーでアクティブなスタイリングがしたい季節ですね。
去年から引き続き、今年も暗めなインディゴや、洗いをかけず濃い色を残したノンウォッシュなカラーがこなれ感を出してくれます。
ダメージの少ないデザインも多いのでカジュアルな印象を抑えられるものも多くあります!
また明るいカラーのデニムに比べて安っぽく見えづらいのも、大人女子には嬉しいポイントです♪

ビックトレンドは “カットオフデニム” !

カットオフデニムとは、切りっぱなしの加工がなされたデニムを指します。
モデルさんのSNSや雑誌でも多く取り上げられていますね。
膝の位置にもダメージが入ったものもありますが、大人に履くならダメージが多く入ったものよりもスナップのように裾だけ切りっぱなしの方がカジュアルにも、大人にも着回せて便利です♪
流行のレースアップシューズに合わせたスタイリングでトレンド感もバッチリですね!
スキニーはもう持っている、という方にはストレートか少しワイドめなデニムへのチャレンジもオススメです。

着回しを考えたらやっぱりシンプルな方がいい! という方にはコレ!

デザイン性より、着回しを重視したい! そんな方にはフルレグンスではなく、スナップのような9分丈から8分丈のデニムがオススメです♪
カラーは暗めのものがより今年らしくなります。
スナップのようにシンプルにパンプスと合わせる際に今年のトレンドカラーをさし色で合わせてもいいですし、ショートブーツやスニーカーともマッチします! 今期注目のレースアップシューズとも相性は抜群。
肌見せも簡単なので今期に限らず着回しができるのも嬉しいですね。

スカート派やスカンツ派には羽織れるデニムがオススメ

uksjaa9q3nidj6obwdib

今年のデニムトレンドは深めなカラーが多いので、どうしても格好良いスタイリングになりがちですが、デートの際はやはりフェミニンさも忘れたくないですよね。
そんな時はノーカラーデザインのデニムジャケットがオススメです♪
中でもスナップのように少しオーバーサイズ気味だとさらに今年らしい着こなしができます。
ワンピースやスカートにはもちろんの事、スカンツやガウチョにも相性抜群なのでとっても便利ですね♪

単品使いはもちろんのこと、デニムオンデニムやセットアップコーデ、様々なコーディネートが楽しめるデニム、奥が深いですね。
この春にお気に入りのデニムアイテムを探してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.

madoka HighBridge

19歳から24歳まで、ショップ販売員勤務。現在は専門学校にてファッションビジネスを非常勤講師として活動しています。