Gジャンの“着こなし迷子”になっていませんか? こなれの秘訣がわかる春のコーデガイド

幅広いシーズンで活躍してくれるGジャンは、誰でも気負わず着られる定番アイテムです。
便利そうで買ったものの、いざ着てみると「おしゃれに見えず野暮ったい」「古いコーデに見えてしまう」と、着こなし迷子になっている人も多いようです。
そこで今回は、 Gジャンでこなれて見えるコツを、お手本コーデでご紹介します♪ 春にたくさん活用してくださいね♪

「スウェットパンツ×Gジャン」なら運動着に見えない♪ 黒のテーパードデザインを選べば初心者さんも失敗しません

楽ちんな履き心地で、運動着のイメージの強かったスウェットパンツですが、抜け感が出せておしゃれに見えると、ファッショニスタの間では普段着の定番となっています。
スウェットパンツを運動着に見せないコツは、テーパードパンツを選ぶことです。足元をスッキリさせることで、運動着のイメージを払拭させることができます。
スウェットパンツ初心者さんは、黒を選べば失敗しませんん。パッと見た感じスウェットだと分かりにくいので気負わずトライできます。
そんなスウェットコーデにGジャンを合わせることで、ボーイッシュなカジュアルコーデに見栄えします。モデルさんのようにトップスとシューズに白を挟むことで全体のバランスがよくなり、春らしい軽やかさを演出することができます。
今年はスポーツミックスコーデがトレンドなので、「スウェットパンツ×Gジャン」コーデにぜひトライしてみてくださいね♪

 

 

「ワンピース×Gジャン」は親睦会やランチ会など、カジュアルすぎてもコンサバすぎてもNGなシーンにおすすめ♪

幼稚園の親睦会やランチ会など、カジュアルすぎてもコンサバすぎてもNGなシーンに「Gジャン×ワンピース」はおすすめです。
きちんと感のあるツイードワンピースにチェーンバッグやベージュパンプスは、上品で大人っぽくまとまりますが、交流の場では少し話しかけづらい雰囲気になってしまいます。
そこへGジャンでカジュアルダウンさせることで、親しみやすさを演出することができます。
スナップのようなくすみのある薄い色を選べば、大人っぽくコーデに馴染ませやすいですよ♪

 

 

「ワイドパンツ×Gジャン」をシックな配色でめとめれば、トレンドコーデをきれいめに着こなせます♪

今年もまだまだ大人気のワイドパンツやガウチョパンツも、Gジャンと好相性アイテムです。
上品さを演出してくれるベージュを選べば、ボリュームのあるワイドパンツでも女っぽく着こなせます。白いトップスを合わせることで、顔まわりが明るく見栄えするだけでなく、目線もあがりスタイルよく見栄えします。
スナップのような濃い色のGジャンなら、キレイめにカジュアルダウンすることができます。
靴やバッグでネイビーを散らばせることで、着こなしの洗練度を上げているモデルさんのテクニックはさすがですね♡

 

 

「チュールスカート×Gジャン」でカジュアルダウンすれば、親近感アップのモテコーデに♡

軽やかなチュールスカートは、女性なら誰もが履いてみたいガーリーアイテム♪ デートなど、ここぞという時に女の子らしさを演出してくれる頼れるアイテムです。
でも甘くゴージャスな印象が強いので、着こなし方によってはコーデが頑張って見えてしまったり、浮かれて見えてしまいます。
そこでおすすめなのがGジャンです。ボリュームのあるチュールスカートとの相性もよく、カジュアルダウンされることにより親しみやすさも出るので、彼との距離も縮まりそうですね♡
ガーリー派さんならパンプスを、カジュアル派さんならスニーカーを合わせましょう。

 

 

 

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡