30代からの「オフショルダー」の選び方。品よく着こなすコツをマスターしよう♪

今季のトレンドアイテムの中でも、女性らしさNO.1のトップスと言えば「オフショルダー」。デコルテラインを美しく見せてくれるデザインで今っぽい着こなしが叶います。でも、30代以上の女性にとっては、露出が多めのオフショルダーに抵抗がある方も多いのでは?そんなあなたも大丈夫。今回は、30代からの「オフショルダー」の選び方と品よく着こなすコツをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

胸元のカッティングが個性的なオフショルダートップス

カッティングが個性的なオフショルダートップス。爽やかなブルーカラーと風にひらめく軽快な素材で初夏にぴったりのアイテムです。センタープレスの入ったテーパードパンツで上品に着こなせば一層大人っぽく落ち着いた印象に仕上がります。足元はスポーティなサンダルを合わせて程よくはずすと、こなれ感のあるトレンドライクな着こなしにシフトしますよ。

ワイドパンツをプラスして露出を抑える

大胆に肩を出したオフショルダーはちょっぴり勇気がいる、という大人の女性も、足元はワイドパンツで露出を抑えることで好バランスに。クールなブラックを選べば、モダンな印象に仕上がります。

コンサバ&ベーシックアイテムで落ち着いた印象にシフト

爽やかなブルーカラーのオフショルダートップスに、ホワイトパンツとホワイトパンプスで洗練された魅力をプラスしています。パンツ、パンプス、バッグは全てコンサバテイストのベーシックなアイテムで揃えられているので、個性的なオフショルダートップスを上品な大人の着こなしにシフトしてくれます。

スカートで落ち着いた印象を与えるためには、ひざ下丈の上品なタイプを選ぶのがおすすめ。足元には主張の少ないパンプスを合わせて、全体をエレガントにまとめましょう。大人にしか出せない色気たっぷりのスタイルに仕上がります。

露出と隠すバランスを調整して品よくまとめる

ふんわりとしたスリーブがキュートなオフショルダートップス。30代からの着こなしで大切なのは、露出と隠すバランスを上手にとること。肩を大胆に出したら、腕をしっかり隠す、足元をロングパンツでしっかり隠すなど、露出が過ぎないように調整することで、上品さを失わずに着こなすことができます。

2017年7月31日 watabe 更新

The following two tabs change content below.

伊野奈緒美(Naomi.Spring)

・41歳/福岡/フリーライター/ 伊野奈緒美(Naomi.Spring)/ http://naomi-spring.com/ ・元アパレルメーカー販売促進業務担当 ・記事をとおして、ファッションのもつ「ポジティブなパワー」をお届けします ・好きなスタイル:シンプルで普遍的に素敵なコーデ、イヤリング、ショートカット