まだまだ使えるスキニーパンツ♡ 今っぽく着こなす4つのコツ

根強い人気のスキニ―パンツは、ロングセラーな分、着こなし次第では古く見えてしまう可能性も! 去年とは違った見せ方で、定番スキニーをブラッシュアップさせて着るのがマストです。
それでは、具体的なテクニックをご紹介していきましょう♪

 

裾は「ロールアップ」より「カットオフ」!

 

足首を見せて「抜け感」を演出するための「ロールアップ」は、いまや定着したテクニック。今年は裾を「カットオフ」すると、よりトレンドっぽく仕上がります。
好みの丈で裾を切りっぱなしにするだけなので、セルフリメイクも簡単! お手持ちのスキニーを蘇らせることができるので、ぜひ挑戦してみてください♪

 

 

 

メリハリのある「ワントーンコーデ」はスキニーパンツで叶う♡

 

 

 

まだまだトレンドの「ワントーンコーデ」。ビッグサイズのトップスにスキニーを合わせれば、ワントーンコーデで陥りがちな「のっぺり」したコーデを回避することができます。
「部屋着」感が出てしまう恐れのあるグレーのワントーンも、メリハリのある着こなしで女性らしく。レディなパンプスで足元を飾れば、こなれ感のある旬顔コーデに仕上がります。

 

 

 

ロング丈トップスと合わせれば、今年らしいシルエットに

 

とにかく「ロング丈」がキーワードの今季。トップスを「ロングシャツ」に変えるだけで、スキニーコーデも一気に鮮度が上がります。
ゆとりのあるシルエットだから着心地も良く、気になるヒップやお腹まわりもカバーできるのでとっても便利!
スナップのように小物を濃い色で引き締めれば、単調にならず、オシャレに決まりますね。

 

 

 

海外セレブ風! アスレジャーなスキニーコーデ♡

 

「アスレジャー」テイストを取り入れたスキニーコーデは、海外のファッションスナップでよく見かけます。
ビッグサイズのTシャツにキャップ、スポーツサンダルと、とことんスポーティーな装いが今年っぽ♡ スナップのようにモノトーンで統一すると、モードな雰囲気に仕上がってさらにベターです。

 

 

 

The following two tabs change content below.

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪