40代のプリーツスカートコーデは上品に♪ ゆるくてきれいめな秋の着こなし集

最終更新日: 2017/06/29 by watabe
着こなしがきれいめに仕上がる、プリーツスカート。上品できちんと感もあることから、40代女性からも支持されているアイテムです♡ アラフォーの大人世代の女性がプリーツスカートをおしゃれに着こなすには、どうすればいいのでしょうか? 今回は、40代女性のためのプリーツスカートコーデをご紹介します♪

40代のプリーツスカートコーデは、”ゆるくきれいめ”がポイントに

最近のプリーツスカートコーデは、”ゆるめ”がトレンドに。きれいめなプリーツスカートを使った、着崩しコーデが人気です♡ 大人世代のゆるコーデはだらしなくなりがちなので、少しだけゆるさをプラスしたコーディネートがおすすめです。 定番は、ミディ丈のプリーツスカートにニットを合わせたコーディネート。ややゆったりめなニットやVネックニットを合わせて、こなれ感を演出しましょう。 レザー素材のプリーツスカートと、ゆるめのニットを合わせるのもおすすめです。大人ならではの落ち着いた着こなしになりますよ♪ 清楚に仕上がるプリーツスカートなら、透け感のあるアイテムも上品に着こなせます。シックな色合いで大人の色気漂う仕上がりに。

アラフォー世代にぴったり♪ プリーツスカート×シャツのきちんとコーデ

プリーツスカートにきちんと見えするシャツを合わせるのも、40代におすすめなコーディネート。 シャツの裾は、ゆったりめにスカートインしましょう♪ ホワイトのシャツは、無難にブラックと合わせるよりも色物のプリーツスカートと合わせた方が柔らかい印象で着られます。きっちりし過ぎない着こなしを目指すなら、モノトーンではない組み合わせをチョイスしましょう。 カーキのシャツも、どんなアイテムとも相性が良く、合わせやすいです。オールシーズン使えるので1枚持っておくと便利ですよ♪

プリーツスカートにデニムジャケットを合わせて、きれいめカジュアルな着こなしに♪

プリーツスカートにかっちりしたデニムジャケットを合わせた、きれいめカジュアルな着こなしもおしゃれですね♡ デニムジャケットはショート丈が多いので、ミモレ~ロング丈のプリーツスカートと好バランスに合わせられます。 足元は、肌に馴染むヌーディー系のパンプスにすると足が長く見えてスタイルアップ効果が期待できます。背が低くてロング丈に抵抗がある方でも着やすくなりますよ♪ デニムジャケットは柄物のプリーツスカートとも好相性。花柄のフェミニンさを程よくカジュアルダウンしてくれるので、甘いコーデが苦手な方はGジャンに頼りましょう。

ロングアウターにプリーツスカートを合わせて、大人の最旬コーデ

意外と相性がいい、プリーツスカート×ロングアウターの組み合わせ。 マキシ丈のプリーツスカートだとバランスが取りにくいですが、ひざ下丈のプリーツスカートなら、同じくらいの丈のロングアウターに合わせることで大人っぽい着こなしに♡ 無難過ぎる組み合わせがイヤだという方は、エスニック柄のカーディガンを羽織ると差のつくコーデができます♪ ボヘミアンテイストのコーデは、毎年の定番なので持っていると着こなしの幅が広がります。

ライダースジャケットでプリーツスカートを辛口コーデに

ライダースジャケットは流行り廃りのないアイテム。トレンドアイテムとして注目されることも多いですが、トレンド関係なく毎年着られますよね♪ フェミニンなイメージのプリーツスカートに合わせると、大人の辛口コーデが完成します。 ちょっとハードな組み合わせのコーデでも、プリーツスカートがあるだけで女性らしい印象に。大人ならではの余裕が感じられるコーディネートになります。 定番のブラックのライダースジャケットはもう持っているという方、ハードな印象を与えるのは抵抗がある方は、キャメルやブラウン、ベージュなどの色を選ぶのもおすすめです。 ブラックほど辛口にならないので、フェミニンなアイテムに合わせやすくなりますよ♪   プリーツスカートは、年代問わず、季節も問わず使えるアイテム♡ ちょっとフェミニンな大人のコーデがしたくなったらプリーツスカートの出番ですよ♪   2017年2月3日 mamiko 更新 2017年6月29日 watabe 更新
The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。