“デニムパンツ”で秋冬デート♡ ほんとに男ウケするファッションコーデのテクニック

最終更新日: 2017/07/10 by watabe

「デートにデニムパンツってどうなの?!」と思われがちですが、そうでもございません♡ デートといえばスカートやワンピースを想像しますが、行き先によっては「デニムパンツスタイル」の方が適している場合があります。でも男性にも支持される“デートらしい着こなし”ってピンとこないですよね。

そこで今回は「秋冬デートに使える♪ ほんとに男性ウケする“デニムパンツコーデ”のテクニック」をご紹介いたします♡

股下のすらりとしたシルエットが出るデニムパンツをチョイス

意外とデニムパンツスタイルの方が、エレガントなスカートなどのスタイルより好みの男性は多いようです。

そんな男性がグッとくるポイントは「すらりと伸びる股下」。イージーなデニムパンツもカッコイイですが、デートには“股下シルエット”を意識したデニムパンツ選びが無難です♪

トップスのさりげない肩見せは効果的♡

デニムパンツが決まったら、合わせるトップスひとつでコーデの印象が左右されます。女の子らしい“甘いデザインのトップス”を合わせるのも一つの方法ですが、大人の魅力を引立てるのは「シンプルなデザイン」。

そこでおすすめなのが、今年のトレンドアイテム「オフショルダー」。さりげない肌見せが、男性の心をグッとつかみます♡

大人っぽさが際立つバックスタイルのチラ見せ

今年の秋冬にも注目されている“バックスタイルにシースルー感のあるデザイン”のトップスは、デートにも最適です。

モデルさんのようにインナーをきちんと着ていたとしても、大胆に開いたスリットから覗く背中のシルエットは魅力的ですね♪

清潔感のあるブルーのシャツなのに、後ろから見たときにだけわかる肌見せのギャップにドキッとする男性も多いはず。下品にならないよう、程よい肌見せのものを選びましょう。

上品な女性らしさが引き立つ丸首ノーカラーアウター

アウター選びも、デニムパンツコーデの印象を決める大切なアイテム。そこでおすすめなのが、丸首のノーカラーのアウター。モデルさんのような“長めの丈”のアウターはもちろん、ジャケットタイプの“ショート丈”アウターも相性抜群。上品でエレガントにコーデを仕上げてくれます。

媚びないコーデが逆に好感度大の場合も

“女性らしいしなやかな”コーデテクニックをご紹介してきましたが、あえて「媚びない」雰囲気のコーデが好みの男性もいます。

たとえば、モデルさんのような“シンプルだけど自分らしい存在感のある着こなし”。この男性も惚れる「かっこいいコーデ」にもポイントがあります。

甘めピンクでダメージデニムをモテコーデに

 

ダメージデニムは少しハードなアイテム。デートには不向きに思えますが、甘いピンクと合わせれば、カジュアルなモテコーデになります。
アウトドアデートのときは、カジュアル+ガーリーのバランスを上手く調整することが大切です。ピンク&ホワイトをプラスすれば、ハードめなアイテムも可愛くなりますよ♪

 

シンプルにシャツ×デニムパンツの組み合わせは鉄板モテ♡

 

実は、男性ウケの良いコーデは、手の込んだおしゃれをするのではなく、ごくシンプルな組み合わせ。シャツやTシャツとシンプルにコーデするのが鉄板のモテコーデなのです。
帽子やトレンドの小物などを合わせたくなりますが、余計な装飾は留めるのがベターです。

 

大きめチェックシャツ×デニムパンツで華奢さをアピール

お家デート、ご近所デートなら、ゆるさのあるカジュアルなコーデもおすすめ。チェックシャツ×デニムパンツのコーデは無難ですが、大きめの彼サイズを着れば、華奢に見えるので彼をドキッとさせられるコーデになりますよ♡

 

可愛い系トップスでデニムパンツをカジュアルガーリーに

フリルがついたガーリー系のトップスを選べば、シンプルにデニムパンツに合わせるだけのコーデでも可愛くキマります。
スナップでは、スニーカーを合わせてカジュアルダウンしていますが行き先によってはパンプスなど、ヒールのある靴で女性らしい足元にしても良いですよね。

 

まず“ごちゃごちゃし過ぎない潔いアイテム選び”。そして冒頭にもご説明させていただいた“すらりと伸びる股下のシルエット”が重要!やはりデートのデニムパンツ選びには、譲れないポイントかもしれませんね♪

2017年2月13日 mamiko 更新
2017年7月10日 watabe 更新

The following two tabs change content below.
#CBK編集部

#CBK編集部

#CBK編集部の公式アカウントです。編集部からも様々な情報を発信していきます♪