明るいカーキ色をシックに着こなそう。大人っぽくておしゃれな冬コーデ♪

カーキの人気はまだまだ継続中ですが、暗めなカーキ色だと冬コーデには重見えしがち。明るめなカーキ色のアイテムで、大人っぽくてシックな着こなしはいかがでしょうか?今回は、明るいカーキ色でおしゃれな大人コーデをご紹介します♪

明るいカーキのワイドパンツで、大人っぽくてシックな着こなしに。

カーキと黒は、コーディネートがシックでおしゃれになる組み合わせ。冬コーデに合わせるなら、ミリタリーっぽい重くて渋めなカーキよりも明るいカーキ色がおすすめです。

スナップは、黒のプルオーバー+黒のロングジレのレイヤードコーデに明るいカーキのワイドパンツを合わせたコーディネート。ロングジレとワイドパンツは重量感があって着こなしにくい組み合わせですが、軽やかなライトトーンのカーキ色で軽やかに着こなせます。

カーキのニット×ふんわりライトカラーの大人コーデ

こちらのスナップは、明るめなカーキのニットにベージュのパンツ、アイスブルーのノーカラーコートを合わせたコーディネート。優しい印象のアースカラーの上下に上品なブルーのコートを合わせて、ふんわりライトカラーでまとめた着こなしは、大人ならではの落ち着いたシックな着こなしです。

スニーカーと白スニーカーでスポーティに。シンプルなカーキのニットコーデ

カーキと相性がいいベージュは、トレンチコートで大人っぽくコーデに取り入れましょう♪ 白のパンツにスニーカーをあわせて 、爽やかな大人のスポーティコーデに。

ミリタリーなカーキのワークパンツにふんわりキレイなニットできれいめに♪

こちらのスナップは、明るいカーキ色のワークパンツを赤い色のニットと合わせた着こなしです。ミリタリーテイストなワークパンツも、ビビッドカラーでふんわりボリュームがあるニットを合わせることで、きれいめカジュアルなスタイリングに仕上がります♪

ブラウン&アイボリーの2色で冬カーキにメリハリを

こちらはブラウン&アイボリーの2色を、カーキ色のコーディネートにプラス。

こっくりとしたブラウンと明るいアイボリーの色対比でカーキ色がくっきりと明るく見え、コーディネートにメリハリが加わります。

冬シーズンの白色は、黄みがかったアイボリーで取り入れるのがポイント。ほっこりとした柔らかさが加わって、冬のコーディネートにしっくり馴染みます。

インディゴデニムでカーキ色をカジュアルに

カジュアル派さんには、カーキとデニムの組み合わせがおすすめ。インディゴデニムのラフ感が効いて、カーキ色のコーディネートが軽やかに見えます。

この組み合わせはメンズライクな雰囲気があるので、柔らかなカラーを1色挟むのがおしゃれには効果的。例えばベージュ色を取り入れると、辛口なコーディネートに女性らしさが加わりますよ♪

ベージュ系ピンクをプラスして、辛口なカーキを可愛く

ピンクをプラスすれば、冬のカーキコーデがぐっと明るくシフト。辛口な印象のカーキ色に上品なベージュ系ピンクが加わって、ふんわり可愛いスタイリングに!

ここで選びたいのは原色のピンクではなく、ベージュがかったピンク。「ベージュピンク」や「ベージュ地にピンクの柄」は肌色に近く、カーキと馴染みやすいんです。

淡色「ライトカーキ」には黒アイテムを組み合わせて

カーキ色をワントーン薄くしたような「ライトカーキ」は、色そのものが明るいカラー。

軽いライトカーキ色はニュアンスがある一方で、あいまいな色味のためボンヤリ沈みがち。コーディネートに黒アイテムを投入すれば、淡色のライトカーキが引き立ち、こなれたオシャレが楽しめますよ♪

2017年1月24日 公開
2021年4月6日 更新


「配色」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。