ダウンコートが“おしゃれ見え”しちゃう着こなしテク♪

最終更新日: 2017/02/12 by watabe

冬のあったかアウターの代表といえば、ダウンコートですよね。保温性も高く温かいですし、なにより軽い! 冬のアウターは生地が厚くて重たいものが多く、体に余計な負担もかかります。ダウンコートはフェザーというだけあって、普通の冬のアウターよりも軽量で、体への負担も軽いのが魅力的。ただ一つ、ダウンコートってちょっとおばさんっぽいイメージがありませんか? そんなイメージを払拭するスタイリッシュなダウンコートの着こなしをご紹介します!

着ぶくれしにくいシルエットやデザインを選ぶ

ダウンコートの難点はそのもこもこしたシルエット。シルエットがAラインのものや、ウエストにくびれが入ったデザインのダウンコートを選ぶと良いでしょう。モコモコしすぎていない、薄めのダウンコートでも温かさは十分にあるのでコーディネートやその日の気分で選ぶのもアリ。

マニッシュスタイルでカッコよく決める

マニッシュコーデにすると、ダウンコートもカッコよく決まります。特に締め色であるブラックは、丈の長さを変えればお上品なコーディネートからカジュアルなコーディネートに早変わり♪

サッシュベルトでお上品なレディスタイル♡

ダウンコートのストンとした印象をはシルエットを選ぶだけでなく、サッシュベルトでも変えられます。ベルトでウエスト部分にくびれを作り、スタイルアップさせてレディなコーデに仕上げましょう。

コートの中は1枚だけにしない! レイヤードでスタイルアップテク

冬の外出は寒いので屋外ではコートの前を締めていても、屋内ではちょっと開けて中のコーディネートを見せると◎。ここでは、トップスを重ねてレイヤードを作ることがポイントに。トップスにVネックカーデで“X”の形を作ると、ウエストのくびれを印象付けてスタイルが良く見える効果が期待できますよ。

The following two tabs change content below.
ユキ

ユキ

元アパレル販売員です。現在は新米ライターとして活動中ですが、まだまだ未熟者です。日々精進できるよう頑張ってます。絶賛子育て中でチョコと猫と服を見てるのが大好き。