押さえておきたいトレンドボトム! ワイドパンツとバギーパンツの違いって?

最終更新日: 2017/05/05 by watabe

トレンドから人気に火が付き、今となっては定番化しているワイドシルエットのパンツ。

ワイドパンツ、バギーパンツ、ガウチョ……、色んなタイプがありますがその違いがいまいち明確に分からない、という方もいるかもしれません。

中でも一番多い疑問が「ガウチョは分かるけど、ワイドパンツとバギーパンツって何が違うの? 」ということ。

今日は、知っておきたいワイドパンツとバギーパンツの違いについてお伝えします。

ワイドパンツとバギーパンツの違いって?

幅が広く、ゆったりしたシルエットのパンツのことをワイドパンツと呼びます。
厳密に幅の長さなどの規定はなく、幅広のシルエットで裾に向かってしぼんでいない形であればワイドパンツと称されます。

つまり、バギーパンツやガウチョもワイドパンツの中の一つなのです。ワイドパンツをもっと厳密に称した名称ということになります。

バギーパンツはどういうものかというと、全体のシルエットが幅広で、裾に向かってほぼストレートの形のものです。

ボリュームのあるシルエットなので、上半身はコンパクトにまとめるとバランスが取りやすいです。

デニムのバギーパンツならワンランク上のコーデに!

デニムのバギーパンツはこなれ感たっぷりのアイテム。シンプルなコーディネートでもこなれ感たっぷりの鮮度が高いコーデができちゃいます♪

ホワイトバギーパンツで清潔感たっぷりのこなれコーデ

ホワイトのバギーパンツは、鮮度はそのままに清潔感たっぷりのコーデが作れます。バギーパンツは主張が強い形ですが、ホワイトなら程よくきれいめな雰囲気になります。

バギーパンツは薄着になる春夏のコーデにぴったりです。シンプルなトップスをおしゃれに着るならバギーパンツが頼りになります♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はフリーで活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。