足元に差し色を♪ 色別パンプスコーデ35選

最終更新日: 2017/05/06 by watabe

カラーコーデ初心者は、差し色を取り入れやすいパンプスから始めるのがおすすめです。いつもと同じコーデでも、パンプスを色物に替えるだけでコーデが華やかになります。

ベーシックな色の靴が多い方は、ぜひ一足カラーパンプスを押さえてみてください。コーデの幅が広がりますよ♪

差し色の定番♡ レッドパンプスコーデ

差し色として取り入れやすいレッドはカラーアイテム初心者にもおすすめのカラー。季節を問わず合わせやすいので、色に迷って言うならレッドをチョイスすれば後悔しません。
レッドパンプスはシンプルなコーデを女性らしく見せてくれますよ♪

コーデ全体がワントーン明るく♡ イエローパンプス

イエローパンプスはコーデ全体がワントーン明るくなります。春夏にはもちろん、秋冬の重くなりがちなコーデのときも使えます♪

コーデが爽やかに! ブルーパンプス

ブルーのパンプスは足元から爽やかさを演出できます。全体が洗練された印象になるので、おしゃれ度高めのきれいめコーデがしたいならブルーパンプスをチョイスすれば間違いありません♪

馴染みやすい差し色ならグリーン、カーキ系パンプス

コーデになるべく馴染みやすい差し色がお好みなら、グリーンやカーキ系のパンプスを選びましょう♪ 特にカーキは落ち着いた色合いなのでブラックやブラウン、ベージュなどのベーシックなカラーと近い感覚で履けます。

「おしゃれは足元から」という言葉があるように、靴のアップデートは大切です♡ ベーシックな色の靴しか持っていないという方は、一足はカラーパンプスも押さえておくことをおすすめします。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はフリーで活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。