結婚式・パーティーのお呼ばれ服には「クラッチバッグ」で上品に感度よく決めよう

最終更新日: 2017/05/17 by watabe

お祝いの席や、食事会などのお呼ばれパーティーで活躍するバッグといえば「クラッチバッグ」。パーティースタイルに、スタイリッシュさとこなれ感を演出できます。つい洋服ばかりに目がいきがちですが、バッグ1つで全体の印象が大きく変わるんです!

今回は、お呼ばれ服に取り入れたい「クラッチバッグ」についてご紹介します。

ホワイトは淡色にはそっと馴染み、寒色には気品ある華やかさをプラス

ホワイトのクラッチバッグは、ドレスのカラーによって違う印象を作り出してくれます♡ ピンクなどの淡いカラーにはコーディネートを柔らかくまとめ、ネイビーなどの暗いカラーには華やかな印象をプラス。1つ持っておくと、色々なドレスに取り入れられますよ♪

アレンジ幅が広く、デザイン次第でデイリーも冠婚葬祭にも使えるブラック

ブラックは、何にでも合わせられるほどの使い回し力を誇るカラー! パールなどの装飾のないシンプルなデザインであれば、お祝いの席だけでなくお悔やみの席でも使えます。日常使いできるデザインも多く、アレンジ幅が広いのが嬉しいところ♪

ブラックドレスには、レッドをひと差ししてエレガントに仕上げよう

ブラックのドレスは万能な分、1歩間違えるとパーティーに相応しくない地味な装いに。そんなときはレッドのクラッチバッグを持ってみて。コーデにレッドをプラスしただけで、エレガントで華やかな印象に仕上がります♡

光沢系カラーは持つだけで華やぎ、パーティームードをグッと強調

パーティームードを盛り上げてくれるのは、ゴールドやシルバーなど光沢感のあるカラー。持っただけで、煌びやかな印象を与えてくれます♡ 「パーティーっぽさが足りない」と思ったら、迷わずキラキラ輝くバッグを取り入れてみてください。

春夏のパーティーなら、ストロー素材のバッグで季節感を出すのもアリ

暖かい季節に行われるパーティーなら、ストロー素材のクラッチバッグを持ってもOK♪ カジュアルな披露宴やレセプションなどかしこまらないパーティで旬っぽさを取り入れて、周りとのおしゃれに差をつけて♡ ただしラフな印象なので堅い席では避けてくださいね。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡