暑いけどきちんと見せたい! 法事もある帰省は「きれい指数90%」コーデを目指そう

結婚して初めてのお盆の帰省に、法事が重なることがあります。まだ慣れない親戚家族との行事に、何を着ていけばいいのか迷うことも。チョイスに迷わない喪服もOKですが、暑い夏にはそこまで堅苦しくないことが多いようです。そんなときにはある程度きちんと感を意識したコーデがおすすめ。長時間の移動も考慮した便利なアイテムを紹介します。

ガウチョパンツのセットアップで涼しく

一見シンプルですがフロントのリボン使いがポイントのセットアップ。ウエストを細く見せてスタイルアップできます。ボトムはガウチョパンツの半端丈で清涼感をキープ。セットできちんと、単品でカジュアルに使える便利なセットアップです。

袖コンシャストップスとワイドパンツできれい見せ

肌触りやストレッチ性で着心地が良いのはカットソー素材。シワにもなりにくく移動時に便利です。旬の袖コンシャスはダークカラーを選べば派手すぎることもなく、ワイドパンツにインすればカジュアルなトップスでもきちんとシーンに対応できます。

きちんと見せる楽ちんワンピース

暑い夏に大活躍なワンピース、スナップのようなストンとしたシンプルなデザインを選べば上品に見えます。ウエストのベルトマークできれい指数もアップし、メリハリ見えしてすっきり着こなせますね。

オールインワンにも見える便利セットアップ

やや光沢のある生地で高見えも叶う、速乾性のあるセットアップ。背中にタック使いがあるデザインで前からの印象も違いオシャレです。ボトムはフルレングスのワイドパンツで、オールインワンにも見える大人上品コーデ。

The following two tabs change content below.

Lilac

某通信販売会社のファッション企画等を経験後渡英。フャッションジャーナリズムやグラフィックデザインを学ぶ。帰国後アパレルマーチャンダイジングに携わる。海外ストリートファッション、着心地のよいシンプルなものが好き。