寒い季節も履きたいバレエシューズ♪ あか抜けコーデに仕上げるテクニックとは?

ペタンとしたシルエットで、お人形のような愛らしさが楽しめる「バレエシューズ」。シンプルなデザインは、可愛いだけじゃない大人の足元も魅力的に飾ってくれます。
そんな小悪魔的な魅力あるバレエシューズは、春の暖かい季節から活躍することが多いアイテム。とはいえ、寒い季節も履きこなしたいですよね♪

そこで今回は「寒い季節のバレエシューズ♪ あか抜けコーデに仕上げるテクニック」をご紹介します。
ボリュームある冬の服にもバランス良く履きこなせたら、マンネリしてきた冬のコーデが新鮮に楽しめそう!
持っている方はさっそく冬コーデにプラス♪ 持っていない方は、春の先取りアイテムとして早々にゲットするのもおすすめです。

配色が潔いホワイトソックスのパンツスタイル

全身をすっきりとした配色で、スタイリッシュに着こなすモデルさん。実は程よいボリューム感のパンツとバレエシューズは、なかなか難しい組み合わせ。それをさらりとあか抜けて着こなすセンスは、さすがですね!
印象的なスリットの入ったパンツの”デザインの個性”を、ホワイトソックスがさりげなく引き立てています。

すっきり馴染むブラックタイツのスカートスタイル

冬にバレエシューズをあか抜けて履きこなす、失敗の少ないテクニックがこちら。”タイツとコーデするスカートスタイル”です。
さらにタイツの中でもブラックなど暗めの色なら、寒い季節に見た目も暖かな印象を作りやすくなります。
またモデルさんの履いているチェック柄は、春のトレンドキーワード。定番のバレエシューズで、トレンドを楽しめたら素敵ですね♪

アクセントカラーとして覗かせたワイドパンツスタイル

全身のアクセントカラーとして、バレエシューズのつま先を覗かせたモデルさん。目を引くカラーには、ボリュームある服装にも負けない存在感があります。
冬のバレエシューズでパンツを履きこなすのが難しいと感じている方に、まずトライしてみていただきたいテクニックです。

愛らしさ抜群のソックスとスカートのスタイル

バレエシューズの可愛らしさを、存分に引き出すソックスとのコーディネート。モデルさんはそんな愛らしさを子どもっぽくせず、大人ガーリーとしてシックに着こなしています。
落ち着いて高見えする色をチョイスし、さらに全身の配色がすっきりしている点がポイント。愛らしさを上品に替えています。

同系色でまとめるワイドパンツスタイル

モデルさんは全身をホワイトとベージュの同系色で統一。ブラックカラーをアクセントにして、上半身に視線が集まるコーデにまとめています。このように、パンツとバレエシューズを同系色ですっきりまとめるテクニックもおすすめです。
また冬のパンツスタイルの中でも、バレエシューズと合わせるならワイドパンツが狙い目。比較的、こなれ感あるコーデにまとめやすくなります。

The following two tabs change content below.

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。