季節の変わり目に持つべき3大アウターとは? 毎年頼れる永遠の定番アイテムをGETしよう

最終更新日: 2018/02/19 by watabe

季節の変わり目は、体温調節が難しく、コーディネートを組むのもひと苦労。特にアウター類は最大の悩みです。
春に向けてだんだんあたたかくなるこれからの季節、そんな変わり目に持っていたら「絶対に使える!」というアウター3種類をご紹介します。どれも定番ですが、定番だからこそ持っていない人は購入のチャンス。
土壇場で焦りたくない人は、今のうちから準備しておくことをおすすめします♪

【 トレンチコート 】

一つ目は、着回し力が抜群のトレンチコート。どんなテイストも難なく受けとめる受け幅の広さと、どんなシーンにも着ていける対応力が強みです。平日はオフィスコーデの羽織りとして、休日はデニムやワイドパンツを使ったカジュアルコーデや、ヴィンテージライクなワンピースと合わせてもOK。組み合わせは無限大です♪ 最近は素材やシルエットが多様なのでとっておきを見つけてみて。

【 デニムジャケット 】

春アウターの代名詞ともいえるデニムジャケット。カジュアルさんは持っている率が高い一方、きれいめさんは意外と持っていないという人も。ですが、コーデをカジュアルダウンさせるときに大活躍。スニーカーでカジュアルダウンさせるよりも大人っぽさをキープできます。今年はデニムジャケットをきれいめに着こなすのも人気のようです。タイトスカートなど女らしいアイテムと組み合わせてみて♪
長く着るためには大きすぎず、長すぎないシルエットを選ぶとGOOD。

【 ライダースジャケット 】

ライダースジャケットは、今から着られて春まで活躍するアウターです。季節の変わり目は、日中はあたたかくても朝晩は冷え込んだりしますよね。そんなときに保温性の高いライダースは持っておくと頼れるアイテムに。羽織るだけでコーディネートを大人リッチな表情にアップデートできます。カジュアルからおめかししたいときまで、大人の生活シーンを彩ってくれます。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡