夏のおしゃれは「顔まわり」で差がつく! コーデの完成度を上げる5つの小物

最終更新日: 2018/06/11 by watabe

薄着になるこれからの季節、コーデのおしゃれ度を決めるのは“小物”です。

「いつもおしゃれなあの人と同じ服を着ているのに、なぜ自分は野暮ったいんだろう?」そんなときこそ、小物に注目を。

夏に押さえておきたいアイテム、漏れなくご紹介します!

お目立ち! 大ぶりピアス&イヤリング

大ぶりのピアスとイヤリング人気はまだまだ継続中。どんなにシンプルなコーデも、ピアス・イヤリングがあるのとないのとでは大きく印象が変わってきます。

使える度ナンバーワン! マリンキャップ

使いやすくて季節感もあるマリンキャップは夏にかけて一番合わせやすいキャップ。どんなコーデとも難なくマッチして、なおかつおしゃれに格上げしてくれます。

夏はやっぱり麦わら♡ ストローハット

今年の夏もストローハットが人気。服はいつもと同じでも、ストローハットをかぶるだけで一気にコーデが夏っぽく変わります。

スタイリッシュに女っぽくキマるチョーカー

トレンドから定番へ変化しつつあるチョーカー。特に夏のコーデはチョーカーと好相性です。なんとなく物足りないときは、チョーカーでモード感をプラスしてみましょう。

紫外線対策にも◎! こなれ感たっぷりのサングラス

紫外線対策も兼ねて、キャッチーにキマるサングラスがひとつあると便利です。クリアサングラスがトレンドですが、定番の形のものならハズさないので安心。

小物で変わる夏コーデ。いくつか手に入れておくと夏のおしゃれがもっと楽しくなりますよ♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。