色選びに迷ったらブラウン! 大人シックなムードに仕上がるコーデ術

最終更新日: 2018/06/15 by watabe

モノトーンなどの定番カラーを買いがちな方に起こりやすい問題。それは全体的にベーシックカラーすぎて、コーデがなんだかつまらないと感じること。そんな方にこそおすすめしたいカラーはブラウンです! 派手すぎないから取り入れやすく、今季らしさも投入できるブラウンのアイテムを使ったコーデ術をご紹介します。

ホワイトスカートを優しく引き締める!

夏の定番、ホワイトのフレアスカート。大人っぽさをプラスしたいならトップスにはブラウンをセレクトしてみて! スクエアネックが旬なコンパクトデザインだから、引き締め効果も絶大。ブラックより優しい印象に仕上がるのも魅力です。

ブラウン×デニムでオシャレ度UP!

赤みの強いブラウンが肌馴染みのよいノースリーブカットソー。ワイドなハイウエストデニムにインするだけでも、オシャレムードたっぷりの装いに仕上がります。コンパクトなレッドのショルダーバッグやシルバーパンプスでコーデを盛り上げて!

アースカラーでナチュラルに!

リネン調のさらりとした風合いがシーズンライクなノースリーブオールインワン。美しいキャメルカラーが目を引く1着には、ボリュームピアスなど、フォークロアなムードのあるアイテムが良く似合います。夏のフェスコーデなどにも大活躍してくれそう!

POPなドットでフレンチムードに!

センターのシャーリング、袖口のフリルがキュートなブラウンドットブラウス。POPで可愛いムード漂うアイテムは、デニムにインしてフレンチシックなムードに仕上げるのも◎。サングラスやフープピアスも洗練度を高めてくれるアクセントに。真似してみたくなるコーデです。

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。