定番をどう着こなす? こなれ感のあるTシャツコーデって、こういうこと。

最終更新日: 2018/06/14 by watabe

シンプルで着る人を選ばないTシャツは、夏場は特に出番が増えますよね。誰でも着るアイテムだからこそ、ちょっとの違いで差が出ます。

その日の気分で着こなし方法を変えてみましょう。こなれ感を出すのは簡単なんです……♪

ロゴTシャツは高めヒールで女度を上げる!

スポーティーなイメージの強いロゴTシャツはヒールで盛って、女度高めにコーデを。着ているアイテムがどんなにスポーティーでも、ヒールさえあれば女っぽいスタイルに変わります。
カジュアルな服装が多い人ほど、たまにはヒールでギャップを演出するのもおすすめです。

旬の巾着バッグで“シンプルなおしゃれ”を極める

Tシャツ×デニムの定番コーデに、トレンドの巾着バッグをON。あえて盛らないスタイリングが、逆にこなれた印象に。切りっぱなしデニムも今季のトレンドなので、シンプルでありながら旬はしっかり押さえたおしゃれ上級者のコーデです。

オールホワイト×ガウンでスタイルアップを狙う

オールホワイト、そこにガウンを羽織ることで縦のラインが強調されます。洗練された印象になる上、スタイルアップまで叶っちゃう♡ サラッとした薄手のガウンなら、夏も問題なく着用できます。
カーディガンよりもさらにこなれ感が欲しいというときはガウンがおすすめです。

Tシャツ×スリッパサンダルでゆるくハズすこなれコーデ

シンプルだからこそ、気合いを入れすぎず「引き算×引き算」でコーデするのもおしゃれのテクニックです。ラフな抜け感を演出するために、スリッパサンダルでハズシのポイントをON。
靴とバッグ、小物の色を統一すれば、計算し尽されたワンランク上のコーデに。

重ねるだけがおしゃれじゃない♡ シンプルなTシャツコーデで、おしゃれ上級者を狙っていきましょう。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。