シンプルなのに可愛い! ”スカート×ピタT”コーデ4選

最終更新日: 2018/07/09 by watabe

スカートにコンパクトなサイズ感のピタTを合わせたシンプルなコーディネート。実は、2018年はこれが可愛いんです。
スカートにゆったりめのサイズのTシャツを合わせると、体のラインがぼやけてカジュアルさを感じやすいものですが、体に程よくフィットしたサイズ感ならTシャツのカジュアル感を払拭。さらに、ふんわり×ピタのバランスがスタイルアップ効果をアシスト。
色は白を選び、インしてすっきり着こなすのもポイント。きれいめなテイストや女性らしさをキープしたまま、大人っぽい着こなしが叶います。

ご紹介するコーディネートを参考にしてみてください。

さじ加減が難しいギンガムをすっきり着こなす

一歩間違えると幼く見えてしまうギンガムチェック。Tシャツを合わせるとやんちゃ感が気になります。それならば白のピタTと合わせてみて。すっきりとした上品でカジュアルな着こなしが叶います。スカートがハイウエストだから脚長効果も抜群。

ボリューム感のあるスカートと好バランス

ボリューム感のあるスカートこそ、ピタTが好相性。スカートのふんわり感と、それに反するTシャツのコンパクトさがバランスの良い仕上がりに。もちろん細見え効果も抜群です! スナップではネイビー×白のコンビが大人っぽさを演出。

ピタTならマーメイドスカートのフェミニンさを損ねない

おしゃれさんの間で人気のマーメイドスカート。せっかくスカートがレディなのにTシャツがゆったりめだったら台無し! ピタTを選んで、大人の女性らしさをきちんとキープして。少しのカジュアルさが欲しい人は、足元に白スニーカーを取り入れるのがおすすめ。

Tシャツがシンプルだからトレンチスカートも上品に仕上がる

冬頃から人気のトレンチスカート。フロント部分にボタンなどのデザインが凝縮している分、Tシャツはコンパクトでシンプルに。品の良さを感じるコーディネートに仕上がります。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡