大人に似合うキャップ、あります! キャップのカジュアル感が苦手な人には”ベージュ”がイチ押しです♪

キャップのやんちゃ感が気になって、なかなか挑戦できずにいる。そんな人はぜひ”ベージュ”のキャップを選んでみて。

上品なイメージのベージュは大人っぽいコーディネートと相性抜群! キャップ特有のスポーティーさを解消し、キャスケット感覚で被れます。さらに夏だけでなく秋冬も使えるので、今買っても長く活用でき、シーズンレスで取り入れることができますよ♪
ベージュなら、アラサー世代の女性にとってキャップがグッと取り入れやすくなるはずです。

大人のモノトーン服に映える小物に

レーシーなIラインスカートにブラックの無地トップスを合わせた、大人のレディライクなコーデ。他の色のキャップだとカジュアルに寄せすぎな印象になりかねませんが、ベージュキャップなら大人っぽいコーデに自然とマッチ。スナップでは、小物をブラウン系で統一して洗練度をアップ。

レディシックなワンピのハズしとしてちょうどいい

レディなワンピースにキャップの組み合わせはミスマッチな気がしていたけれど、ベージュならナチュラルにフィット。きれいめに着るとよそ行き感が出てしまうようなワンピースでも、ベージュキャップを合わせればデイリーに馴染む着こなしに。ちょうどいいハズしとしても重宝します。

シンプルなデニムスタイルがグッとこなれる

デニムと無地Tシャツのシンプルなコーディネートは、シルエットや小物使い次第で印象がグッと変わります。洋服のシルエットをいろいろ試すのは大変ですが、ベージュキャップならいつものデニムコーデに1点投入でアップデートできます。定番のデニムコーデのマンネリ解消にも最適。

休日の大人カジュアルコーデを1ランクアップ

お休みの日の大人カジュアルなコーデにも、ベージュキャップが相性抜群です。足元がスニーカーな上、キャップまで被るとカジュアル感が強くなってしまいそうですが、ベージュなら上品に納まります。いつもの休日コーデに気軽に取り入れてみて。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡