羽織りにもワンピースにもなる「ロングシャツ」が使える! 旬と着回しを考えた4つの柄&色

最終更新日: 2018/10/05 by watabe

季節の変わり目におすすめしたいのがロングシャツ。少しの気温の差にも対応でき、「ちょっと涼しいかも……」なんてときにも気軽に羽織れます。
また、ボタンを全て留めればワンピースとしても着られて着回しも期待大。色や柄によっては春の羽織りとしても使え、シーズンレスで着られる万能アイテムなんです。

今回は2018年らしい柄と着回しやすいベーシックなカラーをご紹介します。

悩んだらまずチェック柄を押さえるべし!

どのロングシャツにしようか悩んだら、トレンドのチェックを選んでおけば間違いなし! ボタンを留めてワンピースとして着ればレトロシックな表情を楽しめ、羽織りとして使えばカジュアルコーデを今っぽく彩ってくれます。柄によって印象が180度変わるので、ライフスタイルや着たいシーンに合わせて、自分にぴったりの柄を見つけてみて!

注目のヒョウ柄はシンプルに着こなして

チェック柄と並んでトレンドになっているヒョウ柄。柄の面積が広いロングシャツで取り入れるときは、他のアイテムをシンプルに徹するようにすれば失敗しません。ベーシックカジュアルスタイルのマンネリを解消してくれる一枚としても活躍します。

きれいめにもカジュアルにも着られる万能なベージュ

ラフ感が素敵なロングシャツは羽織ったときにやんちゃ見えしてしまうことも。大人っぽいきれいめ感が欲しい人には、ベージュがおすすめです。カジュアルなパンツと合わせても品の残るコーディネートに。カラーアイテムも上品に収めてくれ、合わせやすいのも魅力です。

アースカラーの引き締め役に

言うまでもなく抜群の着回し力を誇るブラック。ワンピースとして着ても甘くなりすぎないので、カジュアル派も着やすいのが嬉しいポイントです。
スナップでは、アースカラーのコーディネートに羽織って締め色に。トレンドのニュアンスカラーでまとめたコーディネートに羽織るのも、メリハリがついておすすめです。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡