コンサバに見せない! タイトスカートを大人カジュアルに寄せる4つの足元

最終更新日: 2018/12/06 by watabe

女性らしい着こなしが叶うタイトスカートですが、ともすれば上品になりすぎてコンサバに見えてしまうことも……。そんなときは合わせる靴に注目してみましょう。キレイめのパンプスではなくカジュアル感や重量感のある靴を合わせると、大人っぽくなりすぎず、おしゃれに見えます。
今回は、タイトスカートを大人カジュアルに見せるスタイリングを4つご紹介します。

女性らしいニットセットアップを大人カジュアルに仕上げる靴下×ローファー

タイトスカートの中でも体のラインを拾うニット素材は、女性らしさが強調されてコンサバに見えがちです。そんなときは「ローファー×ホワイト靴下」で上品なセットアップをカジュアルダウンさせるのがポイント! 光沢のあるローファーならニットの愛らしさはそのままに、大人のカジュアルコーデに仕上げてくれます。

チェック柄タイトスカートを大人ガーリーに仕上げるスニーカー

旬のチェック柄タイトスカートの足元は、コンパクトなスニーカーを組み合わせて大人ガーリーに楽しむのもおすすめ♥ さらにホワイト靴下を合わせれば、下半身のタイトなラインが強調され、すっきりと見せることができます。

レディなマスタードタイトスカートをスタイリッシュに魅せるレオパード柄

マスタードカラーがシーズンムードを高めるタイトスカートを大人カジュアルに着こなすなら、レオパード柄のパンプスはいかがでしょうか? 上品なタイトスカートに、ブラックやベージュのシンプルなパンプスではコンサバ見えしてしまう危険があるので、旬のレオパード柄でスタイリッシュに仕上げましょう。

グリーンのチェック柄タイトスカートをショートブーツで大人仕様に

チェック柄のグリーンのタイトスカートをスクールガールっぽく見せないためには、適度に重量感のあるキレイめブーツで大人っぽく仕上げるのがポイント♥ 足首の隠れるショート丈のブーツは、タイトスカートと靴のラインが繋がって見えるため、すっきりとしたバランスの良いスタリングが完成します。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。