冬の黒を攻略せよ♡ 重く見えないブラックコーデをつくる方法

最終更新日: 2019/01/24 by watabe

一年の中で寒い季節はイチバン長い。寒さもあってコーデがマンネリしがちです。でも、どんなに寒くてもおしゃれに手を抜きたくない!

この季節味方にすべきは「使える黒のアイテム」♡ パターン化すると地味に見える色ですが、うまく着こなせばおしゃれなまま冬を乗り切れます。

重く見えない、こなれて見える冬の黒コーデをマスターしておきましょう♡

黒コートを着るときはカラーアイテムで可愛げをプラス

重くてカチッとしたイメージが強い黒コート。マンネリ回避するためには、カラーアイテムと合わせるのが◎! どんな色とも馴染みは抜群で、色によってガラッと雰囲気が変わります。

黒ライダースはニット素材を合わせてカジュアルに

冬ならではのおしゃれを楽しむなら、パキッと辛口の黒ライダースにはニット素材のアイテムを合わせるのがおすすめ。ニットパンツやカーディガンなど、ニット素材で新鮮にコーデできるはずです。

オールブラックコーデには白スニーカーで軽さをON

白のスニーカーで抜け感を作れば軽さが加わり、冬のオールブラックコーデも大丈夫♡ 足元がスニーカーというだけで、グッと親しみやすい印象に変わります。

脱マンネリは黒を味方につけることから! “こなれ感”を意識することで印象が大きく変わります♪

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。