“本当に似合うジャケット”は骨格診断で探そう!【ナチュラルタイプ編】

最終更新日: 2019/04/12 by aya

生まれ持った骨格を知れば、似合う服が自然とわかってきます。今回は「ナチュラルタイプ」に本当に似合うジャケットをご紹介。骨格の持つ魅力をたっぷりと引き出してくれるジャケットスタイルを、さっそくチェックしていきましょう♪

※本記事は登場するモデルさんの骨格タイプを断定するものではなく、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

ナチュラルタイプだからスタイリッシュに決まる「デニムジャケット」

カジュアルなアイテムを得意とするナチュラルタイプが必ず持っておきたいのが“デニムジャケット”♥ しっかりとした骨格のおかげで、ラフなデニムジャケットも大人カジュアルなスタイルで楽しめます。

ボリュームたっぷり「ダウンジャケット」が着膨れ知らず

今季トレンドのダウンジャケットを着膨れせずに楽しめるのも、骨格フレームのしっかりしたナチュラルタイプだからこそ♥ 足首くらいのロング丈ボトムを合わせた旬のバランスコーデも、こなれ感たっぷりの仕上がりに。

ハードな「ライダースジャケット」もラフに仕上がる

革の風合いを得意とするナチュラルタイプなら、ハードなライダースジャケットがラフでリラクシーな印象に♥ スナップのようなプリーツスカートはシフォンなどの柔らかい素材は、体の骨感が出やすいため苦手としますが、デニムなどのカジュアルな素材感のものならよく似合います。

「ミリタリージャケット」でこなれたスタイルに

メンズライクなミリタリージャケットも、ナチュラルタイプの鉄板アイテム♥ カジュアルなロング丈ワンピースにさらりと羽織った“肩の力が抜けた”着こなしは、ナチュラルタイプの魅力を最大限に引き出します。

関連記事本当に似合うパンツ“は骨格診断で探そう!【ナチュラルタイプ編】
The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。