もう着膨れも怖くない! 膨張感のあるホワイトをスタイルよく着こなすコツとは?

最終更新日: 2019/01/18 by watabe

冬コーデの定番カラーでもあるホワイト。暗くなりがちな冬の着こなしをパッと明るく仕上げてくれる、頼れる存在ですよね。ですがホワイトは膨張色ということもあり、着膨れが心配でうまくコーデに取り入れられないとお悩みの方も多いのではないのでしょうか?

そこで今回は、ホワイトをスタイル良く着こなすコツをご紹介! おしゃれな大人女子コーデを参考に、ホワイトの上手な取り入れ方をチェックしてみましょう♪

今すぐトライ! モノトーンコーデですっきり見えを実現♡

すぐに真似できるホワイト攻略法は、ずばりブラックを合わせること! 膨張色のホワイトには、引き締め効果の高いブラックが好相性です。定番のカラーコンビなので、テクニックいらずですっきり見えが叶いますよ。

ゆったりとしたスウェットトップスにシャツをレイヤードして、シンプルなモノトーンコーデにこなれ感をプラスする技ありスタイリングも必見です。

フィット感のあるホワイトのプルオーバーに、ピタッとしたブラックのスキニーパンツをコーディネート。さらにホワイトのロングカーディガンで縦ラインを強調することで、ホワイトの分量が多めなモノトーンコーデもスタイルアップして見えますね。

足元までホワイト×ブラックで統一したら、バッグは少し色味の違うものをチョイスするのがおすすめ。モノトーンコーデが単調にならず、こなれたスタイリングが完成しますよ。

ワントーンコーデは合わせる小物にこだわって♪

ホワイトのパンツに、同じトーンのベージュアウターを合わせたワントーンコーデ。淡いカラーでぼんやりと見えがちな着こなしには、色味を変えた小物でアクセントをつけるのが正解です!

こちらのスナップでは、ブラックのサコッシュが目を引くワンポイントに。さらに存在感のあるニット帽によって目線を分散させることで、淡いワントーンコーデの膨張感をうまくカバーしていますね♪

全身をホワイトでまとめたスタイリングは、さっぱりとした清潔感がありますね。少しボリューム感のあるホワイトのニットを着るなら、タイトなシルエットのパンツを合わせてバランスを取りましょう。

アクセントとして投入したのは、今季の注目のレオパード柄のトートバッグ。コーデにメリハリがつくだけでなく、トレンド感も取り入れられるのは嬉しいですよね♪ キャップやバブーシュも同じ色味で統一しているので、インパクトのあるレオパード柄も派手になりすぎず、しっくりとマッチしています。

The following two tabs change content below.
leeeaaa2525

leeeaaa2525

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。