どの丈がお気に入り? ショート~ロングニットの旬な着こなし方♡

最終更新日: 2019/01/25 by watabe

寒い季節はニットが主役のコーディネートが多くなります。ショートからロング丈までバリエーション豊富ですが、丈によって雰囲気もコーデするアイテムも変わってくるもの。
今回は、丈別にオシャレな着こなし方をご紹介します。

今季はチュールスカートと合わせたい「ショート丈ニット」

ニットプルオーバーといえばショート丈が主流。ジーンズやパンツ、スカートと幅広いアイテムと合わせやすいのが魅力です。

ショート丈のざっくりニットにチュールをレイヤードしたレオパード柄ロングスカートを合わせて、レディライクにコーデ。春夏に活躍したスカートを、季節を超えてコーディネートするのも今年らしい着こなし方です。

フリンジデザインがカッコ可愛いショート丈ニットが主役のコーディネート。ホワイトのプルオーバーをレイヤードすることでネイビーカラーの重さをライトにしています。これもショート丈だから可能なテクニックですね。

体型カバーをしながらオシャレ見えする「ニットチュニック」

パンツを穿きたいけれど、スキニータイプはラインが気になってちょっと……。でも大丈夫、気になるヒップ周りをカバーしながらオシャレに見せてくれる、チュニック丈に頼ってみましょう。

イレギュラーヘムのボトルネックニットチュニック×スキニーパンツのクールなコーディネート。モデルさんはブラックのスキニーパンツとショートブーツを合わせることで、デザイン性のあるニットチュニックを効果的に引き立てています。ボトムをシンプルにすることがポイントですね。

ニット×ジーンズのデイリーカジュアルも、チュニック丈ならオシャレ見え。柄ストールやミニバッグなどの小物でアレンジすれば、アップデートもできちゃいます。

「ニットワンピース」なら自在な着こなしが可能

ここ数年人気のニットワンピースは一枚で着てフェミニンに、パンツをレイヤードしてカッコよく。自在なコーデが魅力です。

シンプルなグレーのニットワンピースは自由にアレンジが可能です。モデルさんの着こなし方はブラックタイツとブラックコート、チェーンバッグなどコンサバなテイストでまとめています。何といってもパンプスのレッドを効かせることでレディ感がアップ。

脇スリットがポイントのニットワンピース×スリットスキニーパンツを合わせたスタイリッシュなコーディネート。スリットが入っているとアクセントになり、クールな印象に仕上がりますよ。

「ロング丈ニット」でつくるインパクトのあるコーディネート

今季人気のロング丈ニット。一枚で着てもサマになりますが、花柄スカートやパンツをレイヤードすれば、インパクトのあるコーディネートにシフト。

ベージュのロング丈ニットワンピースにホワイトのワイドパンツを合わせた、大人っぽい着こなし方。スキニーパンツでなく、あえてワイドパンツをチョイスしてレイヤード。更にインパクトのあるコーディネートが叶います。

The following two tabs change content below.
ロザリンダ

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。