当日にバタバタしない! 今のうちに確認しておきたい、卒園式の必須アイテム4選

初めての大切な卒園式、必要なのは洋服だけではありません。
今回はおすすめのセレモニー服と、用意しておくべき小物、あると便利なアイテムをご紹介します。

ネイビーのセレモニー服があれば、卒園・入学式で兼用可能

ブラックフォーマルスーツの印象が強い卒園式ですが、地域や園によっては堅苦しくなりすぎて、かえって浮いてしまうことも……。
そんなときにおすすめなのが、ブラックよりも柔らかい印象を作るネイビーです。きちんと感はそのままに、ほんのり華やかなネイビーは、お子さんの旅立ちの日を上品に彩ることができるでしょう。

また、ホワイトのジャケットを羽織ったり、明るいカラーのブラウスを組み合わせれば、入学式と兼用できるのも嬉しいポイントです。コサージュは「高すぎるかな?」と感じるくらい高めの位置に着けるとおしゃれ度アップ。

王道パールは失敗なし

厳粛な式典とはいえ、ブラックやネイビーなどのダークカラーばかりでは喪服っぽく見える危険が……。お別れの場であると共に感謝を示す場なので、華やかさもプラスしたい!
そんなとき活躍するのは上品なパールアクセサリー♥ 最近は軽くて疲れにくいコットンパールも人気です。

ブラックリボンスリッパで、パンプスを脱いでも装いは上品

実は意外と見られているのが、足元のスリッパ。カジュアル感たっぷりなスリッパでは、上品にまとめたセレモニースタイルが台無しです。今はシックなブラックカラーでも、フリルやリボンが付いた大人可愛いデザインも多くあります。またヒールのあるものなら、式場が寒いときの冷え対策にも◎。

あると便利なサブバック

卒園式では荷物や配布物が多いので、書類やスリッパなどが入るサブバッグがあると便利です。光を抑えたスエードや布製のバッグで、かつメインバッグと同系色をセレクトして上品にまとめましょう♥

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。