入学式の服装、30代40代の母親は何着る? きちんと感のある大人のセレモニーコーデ9選♪

最終更新日: 2020/01/31 by watabe

入学式のシーズンを前に、早めにチェックしておきたいのが式当日の服装。30代や40代のお母さんは入学式にどんなスタイリングで行けばいいのでしょうか?

今回ご紹介するのは、30代&40代ママの入学式にぴったりなコーデ。きちんと感があってきれいめなコーディネートをチェックしてみましょう!

※記事中のモデルさんにはママさんでない方も含まれますが、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

入学式のセレモニーにぴったりな白のスーツ

保護者として出席する入学式ではトレンドや着心地よりも、まずはセレモニー重視の装いで出かけたいもの。マナーをわきまえたコンサバな着こなしで、主役の子どもたちをお祝いしたいですね。

お別れの式典でもある卒業式は「黒いスーツ」がベーシックなのに対し、ハレの日の入学式は「明るいカラーのスーツ」が定番。今シーズンはピンクやブルーなどパステルカラーのスーツよりも、上品で清潔感を出しやすいホワイトやアイボリーの白系スーツがおすすめです。

襟元がすっきり見えるノーカラーのジャケットで、女性らしくてきれいめな入学式コーデに♪

白ジャケット×黒ボトムの単品コーデでも大丈夫!

入学式の服装はスーツでなくても、きちんと感があれば大丈夫。白のジャケットと黒のきれいめボトムを組み合わせたモノトーンカラーコーデはいかがでしょうか?

パールのアクセサリーや上品見えするインナーを添えて、セレモニーらしい華やぎスタイルに♪

ライトグレーのスーツに肌色ストッキング&明るいカラーのバッグを合わせて

ライトグレーのスーツやアンサンブルもおすすめ。肌色のストッキングや明るいカラーのバッグを合わせて、晴れやかな着こなしに仕上げましょう♪

卒業式と兼用するならネイビーのスーツに明るい白を多めにプラス

卒業式と入学式のスーツを着まわすなら、黒ではなくネイビーカラーをチョイスするのがおすすめ。どちらの式典にも馴染ませやすくなります。

入学式では白のきれいめブラウスやホワイトカラーのバッグ、淡色のきれいめパンプスなど、明るいカラーを多めにコーディネートして華やかさをしっかりプラスしましょう♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。