春デートの色合わせに困ったら「カーキ色」で解決! 失敗しないアースカラーコーデ5選

最終更新日: 2019/03/13 by watabe

洋服のコーディネートが自分のイメージ通りになかなか決まらない、そんな日はありませんか? 迷った時に万能なのはアースカラーです。

アースカラーとは、地球上で使われている自然な色のこと。大人っぽく見えるなど、色の効果はグレーカラーと似ていますが、グレーよりも明るい印象で落ち着いたバランスを作ることができます。

今回はアースカラーの中でもベーシックな「カーキ」を取り入れたデートコーデをご紹介。暖かくなるこれからの時期のデートにピッタリですよ♪

カーキのベイカーパンツなら派手過ぎず、地味になりすぎない好バランス♪

大人のデートシーンにピッタリなのが、カーキのベイカーパンツです。スカートが苦手な女性で、パンツスタイルでデートコーデを盛り上げたい方には、今年の注目アイテムでもあるナチュラルカラーのベイカーパンツを取り入れてみましょう。

ベイカーパンツが少しメンズライクなので、女性らしいパンプスや、柔らかい色のバッグなどでバランスを取ると、いっそう好バランスなコーディネートに仕上げられます。

引き締め効果のある黒のトップスを生かしつつも、女性らしいニュアンスに仕上げるには、くるぶしが見えるようにロールアップするのも効果的です。

カーキの透けレースと白カーディガンが優しい、柔らかコーデ♪

こちらは、透け感と柔らかい質感のカーディガンが、オーガニックで優しい女性の印象を持たせてくれるコーディネート。

緑系統の色は、元々リラックス効果のあるカラー。更に白のアイテムを合わせることで優しい印象がアップ。また全体的にものっぺりとならず、メリハリがありながらも統一感のあるスタイルに。

黒やグレーといったイメージが強いカラーではないからこそ、印象が変わるお手本コーデです。

エアリーなスカートも、アースカラーなら甘すぎない大人の辛口シンプルコーデに♪

春らしい花柄や華やかなカラーのスカートですが、派手な印象があり苦手、という方もいるはず。そんなときは、スカートをアースカラーにチェンジしましょう。全身のカラーを抑えめなトーンにすることで、大人女性らしいシンプルコーデに落ち着きます。さらにモデルさんは、チェックのチェーンバッグでアクセントをプラス。

柔らかい印象をプラスしたいときは、ストールをベージュや白の明るめカラーに変えるなど、明るめの色の小物使いにすると良いですよ。

ボディラインの出るタイトなワンピースで女性らしさを演出♪

落ち着いた印象のあるカーキでも、ニットワンピースで取り入れるとグッとレディライクな仕上がりに。襟元の空いたVネックで首すじを見せつつ、手のひらが隠れるくらいの長さのあるリブ編みが、腕の華奢な印象を作り出してくれます。

体型がどうしても気になって上に羽織りものを合わせたい場合は、ロングカーディガン、もしくは柔らかい素材のコートを合わせましょう。縦のラインが生まれ、リブ編み効果を損ないません。

透けニット×スニーカーで、アクティブシーンでも使えるデートコーデ♪

透けニットにカーキスカートの、落ち着きがありつつもフェミニンなスタイリング。普段ならパンプスを合わせるところですが、足元をスニーカーにすることで、お散歩デートなどアクティブなシーンでも使える着こなしに。透け感のあるソックスがさらに軽やかさを加えていますね♪

トップスに合わせたゆるニットで体のラインが強調されず、体型の気になる方でも挑戦しやすいのもポイントです。

The following two tabs change content below.
sakanon

sakanon

高校にてファッション科を専攻し、芸術大学の卒業を経て、中古アパレル・ブランドの店長として約9年間の経験を積みました。 現在は、それらの経験を活かし、在宅ワーカーとしてアパレル、中古売買などに関わる記事のライターを務めさせていただいています。 今でも古着屋巡りが好きで、安くて良いものを見つけるとワクワクするアラサー女です。