今顔の【シャツ×デニムパンツ】をマスター! 思わず納得のおしゃれコーデ4選

最終更新日: 2019/04/24 by watabe

大人カジュアルの鉄板、【シャツ×デニムパンツ】コーデ♪ 優秀な着こなしだからこそ、頼り過ぎているとマンネリ化や野暮ったさに繋がる危険も……。
そこで今回はシャツ×デニムパンツのデイリーコーデを、よりおしゃれに見せるテクニックをご紹介。お気に入りの着こなし方を、モデルさんを参考に探してみましょう♥

ホワイトシャツとデニムパンツの定番コーデがオーバーサイズで旬顔に

リラックスムード満点なオーバーサイズのホワイトシャツは、ラインのきれいなデニムパンツに前だけインして、シルエットにメリハリをつけて♥ パイソン柄パンプスで足元を女性らしくまとめることで、シャツ×デニムパンツが何倍もあか抜けに。仕上げにマスタードバッグを添えれば、定番コーデがクラスアップ!

レッドカラーのストライプシャツが、デニムパンツをパリ風スタイルへ

鮮やかなレッドストライプ柄シャツと、濃いめカラーのデニムパンツを合わせたフレンチシックな装い♥ メンズライクなアイテム同士でも、大胆な抜き襟で鎖骨を見せるとグッとレディな仕上がりに。暖色系の服と馴染みやすいゴールドアクセサリーは、大ぶりなサイズを選ぶことで小顔効果にも貢献。

レイヤード技でシャツワンピースを一新

一枚でコーデが決まるシャツワンピースをこなれ感たっぷりに見せるなら、断然レイヤードがおすすめ♥ 定番のレギンスはもちろん、パンツやスカートと組み合わせることで幅広いシャツワンピースコーデが楽しめます。またボトムだけではなく、ハイネックやキャミソールなどのトップスレイヤードも加えると、ワンランク上のファッションに。

シャツワンピースを羽織る、それだけでデニムコーデが大人顔

春のライトアウターとしても最適なシャツワンピース♥ ボーダーカットソー×デニムパンツのラフなスタイルと組み合わせるだけで、大人のこなれカジュアルに。トップスインやベルトでメリハリをつけ、さらにブラック小物でクールに引き締めて。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。