オーバーサイズTシャツの裾、出す?入れる? インorアウトの境目コーデ11選♪

最終更新日: 2019/06/06 by watabe

2019年春夏の人気アイテムのひとつ、オーバーサイズTシャツ。

楽ちんでプチプラでも手に入るアイテムですが、ゆるくて着丈が長い分、裾を出すか入れるかお悩みの大人女子も多いのではないでしょうか。

今回は、オーバーサイズTシャツの裾の着こなし方をご紹介します!

腰がすっぽり隠れるオーバーサイズTシャツなら、細身パンツとカジュアル靴でスポーティに

腰まですっぽり隠れて太ももの真ん中くらいまであるオーバーサイズTシャツなら、サラリとシンプルに着こなすのがおすすめ。

細身パンツとスニーカー、スポーツサンダルで、シンプル&スポーティな着こなしに♪

サイドスリット入りオーバーサイズTシャツにはロングスカートやパンツをレイヤードして

オーバーサイズTシャツにスリットが入っているなら、トップスインするのはちょっともったいないもの。

サイドスリットからボトムを見せて、ニュアンスのある重ね着コーデを楽しみましょう♪

マキシスカートやゆるめなパンツを合わせて、重めなカジュアルに。

ふんわりインしてボリューム感たっぷりに

オーバーサイズTシャツをふんわりインして、きれいめに着こなすのもおすすめ。

ウエストでブラウジングを効かせて、ボリューム感をプラスしましょう。

ウエストベルトでメリハリを効かせて

ベルトでウエストにメリハリを効かせて大人っぽく。黒のベルトが白のオーバーサイズTシャツのアクセントになり、女性らしさが加わります♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。